プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送 KBCテレビ『アサデス。』と『サワダデース』、KBCラジオ『川上政行 朝から しゃべりずき!』にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 38人

2017年05月23日

晴れ後曇り

 湿った空気の影響で宮崎県では曇っていますが、本州の東に中心を持つ高気圧に覆われて九州は晴れています。朝の気温は平地で18度、山地で15度前後と6月上旬並みの暖かい朝になっています。この後、高気圧は東へ去り気圧の谷が近づく見込みです。このため、今日の九州は昼過ぎまで晴れicon01て夕方から曇りicon02でしょう。大分県の山地を中心に夕方からは雨icon03が降るでしょう。日中は洗濯日和で厚手の物も良く乾くでしょう。最高気温は昨日より1度低く沿岸で27度、内陸で28度前後でしょう。6月中旬から下旬並みで昼間は暑く半袖でちょうど良いくらいでしょう。

 明日は気圧の谷が更に近づき曇りicon02で北部では昼前後、中部より南では夕方から雨icon03になるでしょう。明後日も気圧の谷の影響で曇りicon02、低気圧が南岸を通過するため南部を中心に午後は雨icon03が降るでしょう。金土は気圧の谷の影響で曇りicon02がちの天気ですが一時晴れ間icon01が出るでしょう。そして、日曜日から火曜日にかけては高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は平年並みかそれを1、2度上回りicon14汗ばむicon10陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:55Comments(0)短期・週間

2017年05月22日

乾燥注意

 高気圧に覆われ九州は晴れています。朝の気温は平地で17度、山地で13度前後と山地を中心に冷え込んでいて涼しい朝になっています。この後も高気圧に覆われ今日も九州は晴れicon01るでしょう。雨の心配は無く絶好の洗濯日和でお布団も安心して外に干せるでしょう。最高気温は昨日と同じか1、2度高く沿岸で28度、内陸で30度前後と6月下旬から7月上旬並みです。昼間は暑く朝との温度差が10から15度と大きいので調節の利く服装で出掛けましょう。また、昼間は熱中症にならない様、こまめに水分を取りましょう。

 明日も高気圧覆われ昼過ぎまで晴れicon01て夕方から曇りicon02。明日まで空気の乾燥した状態が続くので火の取り扱いは要注意です。明後日は気圧の谷が近づき曇りicon02で午後は一時雨icon03が降り、木曜日は谷が通過し南部を中心に雨icon03が降るでしょう。金曜日は高気圧が進んで来て晴れ間icon01が戻り、土曜日から月曜日は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。今度の土日は行楽日和運動会も先ず大丈夫でしょうicon100

 気温は大体平年並みで汗ばむicon10陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:25Comments(0)短期・週間

2017年05月20日

五月晴れ続く

 高気圧に覆われて九州は良く晴れています。朝9時の気温は既に22度有り、日向では暑くなっています。この後も高気圧に覆われて今日の九州は晴れicon01るでしょう。雨の心配は無く絶好の洗濯と行楽日和ですface02。最高気温は昨日より1度高く沿岸で29度、内陸で31度前後と7月上旬から中旬並みです。所々で今年一番暑さとなるので熱中症にならない様、意識してこまめに水分を取りましょう。

 明日は高気圧の中心が本州の南海上まで去りますが九州はまだ高気圧に覆われる見込みです。このため、晴れicon01時々曇りicon02運動会日和でしょう。月曜日は気圧の尾根が近づき晴れicon01の天気が続き、火曜日は尾根が遠ざかり晴れicon01後曇りicon02でしょう。来週半ばまで空気の乾燥した状態が続くので火の取り扱いには十分注意しましょう。水曜日は気圧の谷が近づき曇りicon02、木金は前線を伴った低気圧が九州南岸を通過し雨icon03が降り、土日は気圧の谷の影響で曇りicon02、月曜日は高気圧に覆われ晴れ間icon01が戻るでしょう。

 気温は来週半ばまで平年並みかそれを上回りicon14汗ばむicon10陽気が続き、来週後半は雨が降り北風も吹いて肌寒くなります。温度変化の大きい十日間になるので風邪など引かない様、体調管理をしっかり行いましょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 09:33Comments(0)短期・週間

2017年05月19日

熱中症注意

 高気圧に覆われ九州は良く晴れています。朝の気温は平地で14度、山地で10度前後と山地を中心に冷え込んでいます。この後も高気圧に覆われ今日も九州は晴れicon01るでしょう。絶好の洗濯日和でお布団も外に干して大丈夫icon100です。最高気温は昨日より1、2度高く沿岸で27度、内陸で29度前後でしょう。6月中旬から7月上旬並みで内陸では今年一番暑さになる所もあります。朝との温度差が15度前後ととても大きいので調節の利く服装で過ごし、熱中症にならない様、こまめに水分を取りましょう。

 明日と明後日も高気圧に覆われ晴れicon01。今度の土日は2日間とも行楽と運動会日和でしょうface02。ただ、日中の気温は高く暑いので引き続き熱中症に要注意です。月火は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01。水曜日は東シナ海から前線が伸びて来て曇りicon02。木曜日は前線上の低気圧が通過し雨icon01が降り、金曜日まで前線の影響で曇りicon02でしょう。

 気温は平年を1、2度上回りicon14汗ばむicon10陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:15Comments(0)短期・週間

2017年05月18日

五月晴れ

 梅雨前線は沖縄の南海上まで下がり、東シナ海に中心を持つ高気圧に覆われ九州は良く晴れています。朝の気温は平地で13度、山地で10度前後と山地を中心に冷え込んでいます。この後も梅雨前線は沖縄の南海上に停滞し、九州は東シナ海の高気圧に覆われます。このため、今日の九州は安定して晴れicon01るでしょう。雨の心配は泣く洗濯日和でお布団も安心して外に干せるでしょうicon105。最高気温は昨日より1、2度高く沿岸で25度、内陸で27度前後と5月下旬並みで汗ばむicon10陽気になります。朝との温度差が10から15度と大きいので調節の利く服装で出掛けましょう。

 明日も高気圧に覆われ晴れicon01て、明後日は高気圧が東へ去り南部では曇りicon02がちの天気で北部では日中晴れicon01るでしょう。日月は高気圧の周辺部で曇りicon02一時晴れicon01。次第に曇りがちの天気になりますが雨の確率は低く晴れ間も出て今度の土日はまずまずのお出かけ日和で運動会もまず大丈夫icon100でしょう。火曜日は湿った空気が流れ込み曇りicon02、水曜日は気圧の谷が通過し雨icon03が降り、木曜日は前線の影響で北部は曇りicon02で南部は雨icon03が続くでしょう。

 気温は平年を1、2度上回りicon14汗ばむicon10陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:31Comments(0)短期・週間

2017年05月17日

やや不安定

 気圧の谷の影響で九州は曇っている所が多い様です。朝の気温は平地で14度、山地で12度前後と5月下旬並みの涼しい朝になっています。この後、気圧の谷が午前中に九州付近を通過し、東シナ海に進んで来る高気圧に九州は覆われる見込みです。このため、今日の九州は朝の内曇りicon02ますが、昼前後から晴れicon01るでしょう。上空にやや強い寒気が流れ込むため大気の状態が不安定で山地を中心に所により俄雨や雷雨があります。洗濯物は軒下干しで折り畳みか晴雨兼用傘を持ち歩くと安心でしょう。最高気温は北部で昨日より1、2度、中部と南部で昨日より3、4度高く24度前後と大体平年並みです。日陰では風が涼しく上着を着てちょうど良いでしょう。

 明日から土曜日まで高気圧に覆われ晴れicon01。日月は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01でしょう。今度の土日は土曜日の方が行楽日和ですが日曜日の運動会もまず大丈夫でしょうicon105。火曜日は湿った空気が流れ込み曇りicon02で雨の降る所が有り、水曜日は気圧の谷が近づき広く雨icon03が降るでしょう。

 気温は平年を1、2度上回りicon14汗ばむicon10陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:34Comments(0)短期・週間

2017年05月16日

雲多く

 東シナ海南部に停滞している前線の影響で奄美大島など南西諸島では雨が降っていて、気圧の谷の影響で九州も南部を中心に曇っています。朝の気温は平地で14度、山地で10度前後と山地を中心に冷え込んでいて寒い朝になっています。この後も気圧の谷の影響を受けるため今日の九州は曇りicon02の天気でしょう。ただ、東シナ海と日本海に高気圧があるため時々晴れ間icon01が出て雨の確率は低いでしょう。奄美大島から種子島屋久島地方にかけては前線の影響で雨icon03が降り奄美では雷icon05を伴い激しく降る時間があるでしょう。最高気温は北部と中部で昨日より1度低く23度、南部では昨日より4度くらい低く23度前後と4月下旬から平年並みです。風がひんやり涼しく吹くので上着を着て過ごしましょう。

 明日は上空に寒気を伴う気圧の谷が朝の内に通過し次第に東シナ海の高気圧に覆われます。このため、午前中は北部を中心に曇りicon02山地を中心に俄雨や雷雨が有り昼前後から晴れicon01るでしょう。明後日と金曜日は高気圧に覆われ晴れicon01。土曜日は高気圧が東へ去り南部から次第に曇りicon02、日月は高気圧の周辺部で曇りicon02、火曜日は気圧の谷近づき雨icon03が降るでしょう。

 気温は明後日まで平年並みで清々しい陽気が続き、金曜日から平年を上回りicon14週末は汗ばむicon10陽気になるでしょう。
  

Posted by 佐藤栄作 at 06:54Comments(0)短期・週間

2017年05月15日

五月晴れ

 高気圧に覆われ九州は晴れています。朝の気温は沿岸で17度、内陸で13度前後と内陸を中心に空気の冷たい朝になっています。この後も東シナ海にゆっくり進んで来る高気圧に覆われ今日も九州は晴れicon01るでしょう。北部では時々曇りicon02ますが雨の心配は無く洗濯日和です。最高気温は昨日より2から4度低く23度前後と5月上旬から平年並みです。北部では昼間も風が涼しく上着を着てちょうど良いでしょう。南部では汗ばむ陽気で上着が要らないくらいでしょう。

 明日も東シナ海にある高気圧に覆われ南部を中心に晴れicon01て上空の気圧の谷が近づくため北部では昼過ぎから雲icon02の広がる所があるでしょう。明後日も東シナ海にある高気圧に覆われ晴れicon01。木曜日から日曜日まで高気圧が西へ勢力を伸ばして五月晴れicon01が広がります。そして、月曜日は高気圧の周辺部となり曇るicon04でしょう。

 気温は木曜日まで平年並みで清々しい陽気で、週末からは平年を上回りicon14汗ばむ陽気になるでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:13Comments(0)短期・週間

2017年05月13日

回復

 昨日は南下した前線の影響で九州南部を中心に大雨となりました。鹿児島県の甑島では300ミリを超す大雨となり5月としては記録的な大雨でした。九州の大雨は峠を越していて今日はしっかり回復してきます。

 昨日大雨をもたらせた前線は九州南岸まで南下していて奄美大島など南海上では雨が降っていて、九州は南部を中心に曇っています。朝9時の気温は平地で19度、山地で16度前後と6月上旬並みの暖かい朝になっています。この後、前線は更に南下し九州は大陸にある高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州は午前中曇りicon02ますが昼前後から晴れicon01て来るでしょう。洗濯物はほとんどの所で外に干して大丈夫で傘の出番も無いでしょう。最高気温は北岸で昨日より1から4度高く北岸で23度、内陸や南部で25度前後でしょう。北風が涼しく過ごし易いでしょう。

 明日は東シナ海に進んでくる高気圧に覆われ晴れicon01。気圧の谷が通過する朝から昼前に一時曇りicon01ますが雨の心配は無く行楽日和でしょう。月曜日まで高気圧に覆われ晴れてicon01火曜日は気圧の谷が通過するため曇りicon02ますが時々晴れ間icon01が出るでしょう。水木金は高気圧に覆われ晴れicon01て、土日月は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01でしょう。

 気温は大体平年並みで清々しい陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 09:58Comments(0)短期・週間

2017年05月12日

大雨

 東シナ海に伸びて来ている前線の影響で九州は曇っている所が多い様です。朝の気温は平地で19度、山地で16度前後と6月並みの暖かい朝になっています。この後、前線上に低気圧が発生し夜には九州の西海上まで進んできます。低気圧や前線に向かって南西から暖かく湿った空気が流れ込み九州では大気の状態が不安定になります。このため、今日の九州は朝から曇りicon02で昼前後に雨icon03が降り出し午後は雷icon05を伴って激しく降る所があるでしょう。山の南西斜面を中心に局地的に雷を伴い1時間に30ミリの激しい雨が降り明日の朝にかけての雨量は多い所で150ミリ大雨になる恐れがあります。今日の昼から明日の朝にかけては低地の浸水と河川の増水、土砂災害などに十分注意しましょう。洗濯物は室内干しで午後は大きい傘とレインブーツが活躍します。最高気温は昨日より3、4度低く26度前後と6月上旬並みです。蒸し暑く感じる時間もありますが日差しが無く風もあって少し肌寒いので上着を着て行きましょう。

 明日は低気圧が東へ去り東シナ海に高気圧が進んできます。このため、未明まで雨icon03で雷icon05を伴い激しく降る所が有り、朝から曇りicon02で夕方から晴れicon01るでしょう。明後日日曜日は高気圧に覆われ晴れicon01。今度の土日は日曜日の方が行楽日和です。月曜日から金曜日にかけても動きの遅い高気圧に覆われ五月晴れicon01が続くでしょう。

 気温は大体平年並みで清々しい陽気の日が多いでしょうface02。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:27Comments(3)短期・週間

2017年05月11日

熱中症注意

 南から高気圧に覆われ九州は晴れています。朝の気温は平地で15度、山地で12度前後と平年並みの冷え込みとなっています。この後も南から高気圧に覆われて今日の九州は晴れicon01るでしょう。時々曇りicon02ますが上層の薄雲で雨の心配はなく洗濯物は外に干して良く乾くでしょう。ただ、南風がやや強く吹くので洗濯物は飛ばされない様にしっかり留めておきましょう。最高気温は昨日より8度前後高く28度前後と6月下旬から7月上旬並みです。朝との温度差が15度前後ととても大きいので調節の利く服装で行きましょう。フェーン現象が働き北岸では今年一番の暑さになります。熱中症にならない様、こまめに水分を取りましょう。

 明日は前線が東シナ海から伸びてくるため天気は下り坂icon15です。朝まで晴れicon01ますが昼前から曇りicon02、昼過ぎから雨icon03になります。前線に向かって南西から暖かく湿った空気が流れ込むため九州では大気の状態が不安定になります。雷を伴って1時間に20ミリの強い雨の降る所が有り、明後日の朝にかけての雨量は多い所で100ミリの大雨になる恐れがあります。明後日は前線が南下し明け方まで雨icon03で朝の内に上がり日中は曇りicon02一時晴れicon01。日曜日も曇りicon02がちの天気ですが時々晴れ間icon01が出て今度の土日はまずまずのお出かけ日和です。月曜日から木曜日にかけてもゆっくり移動する高気圧に覆われ晴れ間icon01の多い天気が続き来週の遠足は大丈夫でしょうicon105

 気温は明日まで平年を上回り、その後は平年並みかそれを下回ってicon15清々しい陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:53Comments(0)短期・週間

2017年05月10日

小雨残る

 九州南部付近を通過した前線の影響で昨日の九州は10から50ミリのまとまった雨になりました。前線は東へ去りましたが、朝鮮半島付近にある低気圧の影響で九州は曇っていて所々で小雨が降っています。朝の気温は平地で17度、山地で15度前後と6月上旬並みの暖かい朝になっています。この後、低気圧は日本海へと進み気圧の谷が日中九州を通過し、その後南から高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州は昼過ぎまで曇りicon02時々小雨icon03が降り、夕方から晴れicon01るでしょう。雨は強くは降りませんが南西の風がやや強く吹き雨が吹き込んでくるので洗濯物は軒下の奥の方か室内干しが良いでしょう。また、昼過ぎまでは傘を持ち歩きましょう。最高気温は昨日の昼より6度高く22度前後と4月下旬並みです。風も有りちょっと寒いので上着を着て行きましょう。

 明日は南から高気圧に覆われ晴れicon01、昼前から昼過ぎに曇りicon02ますが雨の心配は無く洗濯日和でしょう。明後日は前線を伴う低気圧が午後九州南部を通過するため朝から雨icon03になり雨量は30ミリ前後のまとまった雨になるでしょう。土曜日は南海上に停滞する前線の影響で曇りicon02ますが一時晴れ間icon01が出るでしょう。日曜日は高気圧に覆われ晴れicon01。今度の土日は日曜日の方が行楽日和でしょう。そして、月火水も北から高気圧に覆われ晴れicon01て、来週前半の遠足は先ず大丈夫icon100でしょう。

 気温は明日の日中7月上旬並みまで上がり今年一番の暑さとなり、その後は平年並みかそれを下回りicon15清々しい陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:57Comments(0)短期・週間

2017年05月09日

雨で肌寒

 東シナ海から近づいている前線の影響で九州は1時間に1から4ミリの雨らしい雨になっています。朝の気温は平地で16度、山地で13度と5月中旬並みの暖かい朝になっています。この後、前線が九州南部を日中通過し低気圧が朝鮮半島付近に進んでくる見込みです。前線に向かって南西から暖かく湿った空気が流れ込むため九州は南部を中心に大気の状態が不安定になります。このため、今日の九州は夕方まで雨icon03で昼前から夕方にかけては雷icon05を伴って激しく降るところがあり、夜は曇りicon02でしょう。局地的に雷を伴って1時間に30ミリの激しい雨が降り、平均雨量は30から50ミリ、多いところで100ミリの大雨になる恐れがあります。南風が強まり荒れた天気になるので洗濯物は室内干しで頑丈な傘とレインブーツが活躍します。最高気温は北部で昨日より7度前後低く20度前後、南部で昨日より3度低く23度前後と4月中旬並みで肌寒いです。上着をしっかり着て行きましょう。

 明日は朝鮮半島から日本海へ進む低気圧の影響で曇りicon02北部では一時雨icon03の降るところがあり、夕方から次第に晴れicon01て来るでしょう。明後日は南から高気圧に覆われ晴れicon01。金曜日は気圧の谷が通過するため一時雨icon03が降り、土曜日は南海上に前線が停滞し曇りicon02一時晴れicon01。日曜日から火曜日は高気圧に覆われて晴れicon01るでしょう。

 気温は明後日平年を上回りicon14汗ばむicon10陽気になる他は、平年並みかそれを下回りicon15清々しい陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:57Comments(0)短期・週間

2017年05月08日

乾燥注意

 高気圧に覆われて九州は晴れています。朝の気温は沿岸で17度前後と暖かい朝となっていますが、内陸では10度前後まで下がっていて寒い朝となっています。この後、高気圧はゆっくり東へ移動し東シナ海に前線が伸びてくる見込みです。このため、今日の九州は昼過ぎまで晴れicon01て夕方から曇りicon02でしょう。今日のうちに雨が降ることは無く空気の乾燥が続きます。火の取り扱いには十分注意しましょう。洗濯物は外に干せば良く乾きますが黄砂が飛来しているので黄砂をしっかり落としてから取り込みましょう。最高気温は昨日と同じくらいで沿岸で25度、内陸で28度前後です。5月下旬から6月上旬並みの汗ばむ陽気で昼間は上着が要らないくらいでしょう。

 明日は前線が九州を通過するため朝から夜にかけて雨icon03が降り雨量は20から40ミリとまとまった雨になるでしょう。明後日は朝鮮半島を通過する低気圧の影響で北部では曇りicon02、南部では晴れ間icon01が出るでしょう。木曜日は南から高気圧に覆われ晴れicon01て金曜日は低気圧が通過し雨icon03が降り、土日は高気圧に覆われ晴れicon01行楽日和でしょう。そして、月曜日は気圧の谷が近づき曇るicon02でしょう。

 気温は平年並みかそれを1、2度上回りicon14暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:14Comments(0)短期・週間

2017年05月06日

黄砂飛来

 日本海から対馬海峡に伸びている寒冷前線の影響で九州北部地方は曇っていて対馬海峡の沿岸地方では弱い雨の降っているところがあります。朝9時の気温は20度前後と6月中旬並みでとても暖かい朝になっています。この後、寒冷前線が昼過ぎにかけて九州北部を南下して行く見込みです。このため、今日の九州北部地方は昼過ぎまで曇りicon02で所々で雨icon03が降り、夕方からは晴れicon01るでしょう。洗濯物は軒下干しで折り畳み傘を持ち歩きましょう。最高気温は昨日より5度くらい低く平年並みです。北風がひんやり冷たく涼しいので上着を着て行きましょう。

 明日は高気圧に覆われ晴れicon01。一時曇るicon02時間がありますが雨の心配は無いでしょう。ただ、黄砂の降る恐れがあります。黄砂アレルギーのある方は要注意で、洗車は当面見合わせた方が賢明でしょう。明後日は前線を伴う低気圧が東シナ海に進んでくるため天気は下り坂icon15です。朝まで晴れicon01て昼前から曇りicon02夕方から雨icon03でしょう。火曜日は前線が九州を通過し雨icon03後曇りicon02。水曜日は高気圧が進んで来て晴れ間icon01が戻り、木曜日は高気圧が東へ離れて晴れicon01後曇りicon02でしょう。金曜日は低気圧が通過し雨icon03が降り、土日は高気圧が進んで来て晴れ間icon01が戻り、月曜日は気圧の谷が通過し雨icon03が降るでしょう。

 気温は平年並みかそれを1、2度上回りicon14暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 10:02Comments(0)

2017年05月05日

曇天立夏

 気圧の谷と湿った空気の影響で九州北部地方は曇っていて熊本県の所々で雨が降っています。朝の気温は平地で19度、山地で17度前後と6月中旬並みの暖かい朝になっています。この後も気圧の谷と湿った空気の影響で今日の九州北部地方は曇りicon02でしょう。日中薄日の差す時間もありますが所により雨が降るので洗濯物は軒下干しで折り畳み傘を持ち歩きましょう。最高気温は昨日と同じか1、2度低いところが多く26度前後と5月中旬並みです。昼間も暖かく軽い上着でちょうど良いでしょう。

 明日は気圧の谷が午前中に九州を通過し東シナ海に高気圧が進んできます。このため、午前中は曇りicon02で北部や西部を中心に時々雨icon03が降り、昼過ぎから晴れicon01て来るでしょう。明後日は高気圧に覆われ晴れicon01ますが黄砂の降る恐れがあります。連休中に車を使って汚れた方も多いと思いますが洗車は暫く見合わせた方が賢明です。月火は前線を伴った低気圧が九州を通過するため雨icon03が降り、水曜日は高気圧に覆われ晴れicon01、木金は気圧の谷や前線の影響で曇りicon02がちの天気でしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14暖かい日が多いです。今日から二十四節気の立夏で暦の上では夏に入ります。暦通り暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:26Comments(0)短期・週間

2017年05月04日

不安定

 昨日は予想していたよりも雨雲が北上し、福岡県でも所々で雷雨となりました。予想外の雨で濡れてしまった方、ごめんなさいicon198。昨日ほどではないですが今日も大気の状態が不安定です。

 気圧の谷と湿った空気の影響で九州北部地方は曇っているところが多く弱い雨の降っているところもあります。この後も気圧の谷と湿った空気の影響で曇りicon02の天気が続き、大分県など東部では昼過ぎまで時々雨icon03が降ります。また、北部では昼前から昼過ぎにかけて晴れicon01ますが夕方から夜は所々で雨が降ります。洗濯物は軒下か室内干しで折り畳み傘を持ち歩きましょう。最高気温は東部で昨日より2度低く23度と肌寒く、その他の地方は昨日と同じくらいで26度前後でしょう。東部では上着が必要で、その他の地方は軽い上着で十分でしょう。

 明日は前線が東シナ海に伸びてくるため曇りicon02一時晴れicon01。明後日は前線上の低気圧が通過するため昼過ぎまで雨icon03で夕方から晴れicon01。雨量は10から40ミリとまとまった雨になるでしょう。日曜日は高気圧に覆われスッキリ晴れicon01てゴールデンウィーク最終日は行楽日和です。月曜日は東シナ海から低気圧が近づき曇りicon02後雨icon03で低気圧が通過する火曜日は雨icon03後曇りicon02でしょう。水曜日は高気圧に覆われ晴れicon01て木曜日は高気圧が東へ去り曇りicon02がちの天気でしょう。

 気温は平年並みかそれを下回りicon15涼しくて過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 07:00Comments(0)短期・週間

2017年05月03日

行楽日和

 気圧の谷と湿った空気の影響で九州北部地方は曇っていて熊本県の山地では雨の降っているところがあります。朝の気温は平地で17度、山地で15度前後と5月下旬並みの暖かい朝になっています。この後、気圧の谷が午前中に九州を通過し、午後は高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州北部地方は曇りicon02で熊本県や大分県では雨の降るところが有り、昼過ぎから晴れicon01るでしょう。洗濯物は軒下干しで午前中は折り畳み傘を持ち歩くと安心でしょう。最高気温は東岸で昨日と同じ21度と4月下旬から平年並み、その他は昨日より1から3度低く24度前後と5月中旬並みです。昼間は暖かく軽い上着でちょうど良いでしょう。

 明日は高気圧が東へ去り前線が東シナ海に伸びてきます。このため、午前中晴れicon01て昼過ぎから曇りicon02。湿った南東風の影響受ける大分県では曇りicon02で昼前から昼過ぎは雨icon03が降るでしょう。今日明日の博多どんたく港まつりは雨の心配は無くパレード日和でしょう。明後日こどもの日は前線上の低気圧が東シナ海から近づき曇りicon02で夕方から雨icon03。土曜日は低気圧が九州を通過するため雨icon03後曇りicon02。日月は高気圧に覆われ晴れicon01て火曜日は低気圧が通過しまとまった雨icon03が降り、水曜日は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は大体平年並みで過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:50Comments(0)短期・週間

2017年05月02日

周辺部へ

 日本海に中心を持つ高気圧に覆われて九州北部地方は晴れているところが多い様です。朝の気温は平地で15度、山地で12度前後と平年並みの清々しい朝になっています。この後、高気圧はゆっくり東へ去り、気圧の谷が近づいて湿った空気も流れ込む見込みです。このため、今日の九州は午前中を中心に晴れ間icon01が出ますが午後は雲icon02の広がるところが多く山地などで所により雨が降るでしょう。洗濯物はほとんどのところで外に干して大丈夫ですが山地の方は軒下干しが安心でしょう。最高気温は大分など東部では昨日より2度低く23度前後と平年並み、その他の地方は昨日より2度高く25度前後と5月下旬並みです。昼間は各地軽い上着でちょうど良いでしょう。

 明日は気圧の谷の影響を受けるため曇りicon02がちの天気で湿った空気の影響を受ける九州南部では雨icon03が降り、北部では晴れ間icon01が出てまずまずのお出かけ日和でしょう。明後日は高気圧に覆われ晴れicon01行楽日和博多どんたく港まつりは雨の心配は無くパレード日和でしょうface02。金曜日こどもの日は気圧の谷が近づいて次第に曇りicon02、土曜日は谷が通過するためまとまった雨icon03となるでしょう。日月は高気圧に覆われ晴れicon01て、火曜日は気圧の谷が近づき雨icon03が降るでしょう。

 気温は平年並みかそれを少し下回りicon15涼しくて過ごし易い日が多いでしょう。
  

Posted by 佐藤栄作 at 06:56Comments(0)短期・週間

2017年05月01日

やや不安定

 高気圧に覆われ九州北部地方は晴れています。朝の気温は平地で15度、山地で13度前後と5月下旬並みの暖かい朝になっています。この後も高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。気圧の谷や湿った空気の影響で時々曇りicon02、夕方は所により雨が降ります。洗濯物は軒下干しで、午後は折り畳み傘を持ち歩くと安心でしょう。最高気温は昨日より2、3度低く25度前後と5月下旬並みです。昼間は暖かく軽い上着でちょうど良いでしょう。

 明日から木曜日まで高気圧に覆われ概ね晴れicon01。時々曇りicon02ますが雨の確率は低く洗濯と行楽日和が続くでしょう。こどもの日金曜日から土曜日にかけては気圧の谷が通過するため曇りicon02一時雨icon03で、日月は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。3日4日の博多どんたく港まつりは晴れicon01パレード日和で金土に崩れる他ゴールデンウィーク行楽日和に恵まれるでしょう。

 気温は平年並みかそれを少し上回りicon14清々しい陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:29Comments(2)短期・週間