プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送 KBCテレビ『アサデス。』と『サワダデース』、KBCラジオ『川上政行 朝から しゃべりずき!』にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 39人

2018年07月02日

不安定に

台風7号は沖縄本島の北の東シナ海を北に時速20キロで進んでいます。

7号はこの後発達し一時強い勢力となり東シナ海を北上し勢力を少し弱めながら明日の日中対馬海峡を通過し、

その後日本海へ進み木曜日の未明には温帯低気圧に変わる見込みです。

九州は台風の進行方向右側の風が強い危険半円に入り明日は雨風ともに強まり大荒れの天気になります。




湿った空気の影響で九州は曇っていて宮崎県や鹿児島県の大隅地方などを中心に所々で雨が降っています。

この後も湿った空気の影響で曇り、

宮崎県や鹿児島県など南部を中心に雨や雷雨があるでしょう。

最高気温は南部で昨日と同じくらい、北部では昨日より2度低く32度前後です。

今日も暑さは厳しいので熱中症にならない様、無理は控えましょう。


明日は台風の影響で断続的に非常に激しい雨が降り南風が非常に強く大荒れとなります。

局地的に雷を伴い1時間に70ミリの非常に激しい雨が降り、総雨量は多いところで300から500ミリの大雨になる恐れがあります。

また、南風が陸上でも20メートル前後と非常に強く、波も7メートルとうねりを伴い大しけとなります。

明日は不要不急の外出は控えた方が賢明で台風対策は今日の早い時間に済ませましょう。


明後日は前線が九州南部付近に停滞し曇り、南部では一時雨が降り、

木曜日から日曜日にかけては前線が九州付近に停滞し雨が続き、

月曜日も前線の影響で曇りでしょう。


気温は大体平年並みで蒸し暑い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 07:53Comments(0)短期・週間