プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送 KBCテレビ『アサデス。』と『サワダデース』、KBCラジオ『川上政行 朝から しゃべりずき!』にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 39人

2018年08月08日

残暑戻る

強い台風13号は関東地方の南、伊豆諸島の東海上を北西に時速15キロで進んでいます。

この後も自転車並みの速度で北上し、

今夜遅くから明日の早朝にかけて強い勢力のまま関東地方にかなり接近し、

その後向きを北東に変えて三陸沖から北海道の東へと進み土曜日の未明には温帯低気圧に変わる見込みです。

台風がゆっくり接近し通過していく関東地方と東北地方では太平洋側や山の東斜面を中心に大雨になり、

荒天も今日の午後から明日の夜にかけて長く続く恐れがあります。

九州への影響は小さいですが、旅行など遠出の予定のある方は時間にゆとりを持ちましょう。
8日3時の台風13号予想進路


高気圧に覆われ九州は晴れています。

朝の気温は25度前後と熱帯夜を免れた所が多く涼しい朝になっています。

この後も黄海に中心を持つ高気圧に覆われ今日も九州は晴れicon01るでしょう。

にわか雨もほとんどなく洗濯日和ですが、北風がやや強く吹くので洗濯物はしっかり留めておきましょう。

最高気温は昨日と同じか1、2度低く北岸で33度、内陸で35度前後です。

北岸では風が少し涼しいですが、内陸は猛暑日で今日も残暑が厳しいです。

熱中症にならない様、無理は控えましょう。


明日明後日も高気圧に覆われ晴れicon01

土曜日は湿った空気の影響で曇りicon02

日曜日から水曜日にかけては太平洋高気圧に覆われ晴れicon01ますが湿った東風の影響で大分県など東部では月火に雨icon03が降るでしょう。


気温は平年を1、2度上回りicon14まだまだ厳しい残暑が続きます。

夏バテなどならない様、体調管理をしっかり行いましょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:52Comments(0)短期・週間