プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送 KBCテレビ『アサデス。』と『サワダデース』、KBCラジオ『川上政行 朝から しゃべりずき!』にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 40人

2016年01月25日

大雪注意

 日本付近は強い冬型気圧配置が続いていて非常に強い寒気の影響で九州北部地方は曇っていて沿岸部や山地を中心に雪が降っています。5時の観測で長崎市14センチ、佐賀市4センチなど昨日の記録的な大雪がまだ残っていて、朝の気温は山地では−7度前後と記録的な冷え込みになっていて凍結している所が多いです。スリップに注意して、停電などが広がる恐れが有るので水などを溜めておきましょう。この後も強い寒気の影響を受けるため九州北部地方は曇り、対馬海峡の沿岸や山地を中心に時々雪が降るでしょう。明日の朝にかけて降る雪の量は多い所で山地10センチ、平地5センチと見ています。積雪が更に増えて低温も続くのでスリップには呉々も注意しましょう。最高気温は昨日より上がりますが、それでも3度前後と非常に厳しい寒さが続きます。防寒は万全にして出掛けましょう。

 明日は冬型が緩み高気圧に覆われ中部では晴れ間が出ますが、北部は寒気の影響が残り曇りで一時雪や雨が降るでしょう。明後日は高気圧に覆われ晴れ間が戻り、木曜日は低気圧が近づくため下り坂で曇り後雨でしょう。金土は低気圧がゆっくり通過するため季節外れの大雨となり、日曜日まで曇り、月曜日に晴れ間が戻るでしょう。

 気温は週末にかけて平年を上回る様になり寒さが緩み来週始めは平年並みに戻るでしょう。


同じカテゴリー(短期・週間)の記事画像
台風15号接近
猛暑続く
不安定に
残暑厳しい
残暑戻る
暑い立秋
同じカテゴリー(短期・週間)の記事
 台風15号通過 (2018-08-15 07:28)
 台風15号接近 (2018-08-14 07:27)
 猛暑続く (2018-08-13 07:23)
 不安定に (2018-08-10 06:57)
 残暑厳しい (2018-08-09 07:29)
 残暑戻る (2018-08-08 06:52)
この記事へのコメント
こんにちは。
おかげさまで家族は無事に青森から帰宅できました。青森八甲田山ではバスや乗用車がスリップ事故、さらに入っていった自衛隊車両2台もスリップ事故で3時間くらい通行止めになり、家族が乗ったバスは待機中にバス前後に積雪して、運転手さんが雪かきしたそうです。
大雪のときは車内に、雪かきスコップ、脱出用に前輪に敷く古い毛布が必要ですね。
どうもありがとうございました
Posted by 葵 at 2016年01月25日 13:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。