プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送 KBCテレビ『アサデス。』と『サワダデース』、KBCラジオ『小林徹夫のアサデス。ラジオ』にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  
Posted by スポンサー広告 at

2015年12月03日

冬空寒風

 昨日雨を降らせた低気圧や前線は九州の東へと去り、西日本から冬型気圧配置になって来ています。九州北部地方は寒気の影響で曇っていて弱い雨の降っている所があります。朝の気温は10度前後と高いですが西風が5メートル前後吹いていて風冷えの朝となっています。この後、低気圧が発達しながら更に東へ去り全国的に冬型気圧配置が強まります。そして、夜には九州北部の上空1500メートル付近で−5度前後のやや強い寒気が流れ込みます。このため今日の九州北部地方は曇りicon02、対馬海峡沿岸地方を中心に時々雨icon03が降るでしょう。風下側の大分地方など東岸では晴れ間icon01が出ますが、多くの所で雨が降り風が強く雨が吹き込んでくるので洗濯物は室内干しが良いでしょう。最高気温は昨日より3度くらい低く東岸で15度、その他の地方は12度前後でしょう。風が冷たく体感温度は5度前後なのでマフラーや手袋など寒さ対策をして行きましょう。

 明日も寒気の影響で曇りicon02ますが、中部など内陸では一時晴れ間icon01が出るでしょう。明後日土曜日は冬型が緩み高気圧に覆われ東部では晴れicon01ますが、その他の地方は弱い気圧の谷の影響で曇りicon02がちの天気でしょう。日曜日も弱い気圧の谷の影響で曇りicon02一時晴れicon01。ただ、土日は雨の確率は低くまずまずのお出かけ日和でしょうface01。月曜日から水曜日にかけては移動性高気圧に覆われ晴れicon01て、木曜日は気圧の谷が近づき曇りicon02でしょう。

 気温は土曜日まで平年を下回りicon15寒いですが、来週は平年を上回りicon1411月中旬並みでかなり暖かいでしょうface02。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:54Comments(0)短期・週間

2015年12月02日

下り坂

 高気圧に覆われ九州北部地方は晴れている所が多い様です。沿岸部では気温が10度前後と暖かい朝となっていますが、山地では5度以下の所が多く寒い朝になっています。この後、高気圧は東へ去り気圧の谷が近づいて夜遅くに寒冷前線が九州北部を通過する見込みです。このため、今日の九州北部地方は始め晴れicon01る所もありますが朝の内に曇っicon02て来て、熊本や長崎など早い所は昼前から遅い所でも夕方からは雨icon03になるでしょう。夕方からは雨脚が強まり夜遅くは雷icon05を伴う所もあるでしょう。洗濯物は軒下か室内干しで、傘を持って行きましょう。最高気温は昨日より2度くらい高く18度から21度と11月上旬から中旬並みです。朝との温度差が10から15度と大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日は気圧の谷と寒気の影響で曇りicon02、沿岸部を中心に時々雨icon03が降り、大分など東岸では一時晴れ間icon01が出るでしょう。西風が強く海上を中心に荒れて、午後は風が冷たいでしょう。明後日は寒気の影響で曇りicon02一時雨icon03で、東部では時々晴れicon01るでしょう。土日は気圧の谷の影響で曇りicon02がちの天気ですが時々晴れ間icon01が出るでしょう。月曜日は次第に高気圧に覆われ晴れicon01て、火曜日は穏やかに晴れicon01るでしょう。そして、水曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02でしょう。

 気温は明日の日中から週末にかけて平年を下回りicon15寒くなり、来週は平年を上回りicon14特に半ばはかなり暖かいでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:51Comments(1)短期・週間

2015年12月01日

快晴

 高気圧に覆われ九州北部地方は晴れています。放射冷却が働き朝の気温は平地で7度、山地で4度前後と平年並みの冷え込みになっています。この後も高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。ほとんど雲も出ず快晴の青空が広がりお布団を外に干しても雨に濡れる事はないでしょう。ただ、PM2.5が多い予想なのでアレルギーなどをお持ちの方は控えた方が良いでしょう。最高気温は昨日と同じくらいで沿岸で17度前後、内陸で19度前後と11月中旬並みです。昼間は暖かく小春日和となり、朝との温度差が10度前後と大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日は気圧の谷が近づいて夜には九州南岸に低気圧が近づくため天気は下り坂icon15です。大分など東部を中心に朝まで晴れicon01ますが、朝の内から曇るicon02所が多く早い所は昼過ぎから雨icon03で、北部では夕方から雷icon05を伴う所があるでしょう。明後日は寒冷前線が通過し寒気が流れ込むため曇りicon02時々雨icon03。金曜日まで寒気の影響で曇りicon02、土日は北に高気圧が進んで来て曇りicon02一時晴れicon01、月火は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は週末に平年を下回りicon15一時的に寒くなりますが、来週始めには平年を上回りicon14暖かくなるでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:27Comments(0)短期・週間