プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送 KBCテレビ『アサデス。』と『サワダデース』、KBCラジオ『小林徹夫のアサデス。ラジオ』にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  
Posted by スポンサー広告 at

2017年04月06日

強風注意

 西日本は高気圧の周辺部となっていて九州北部地方には湿った空気が流れ込み曇っていて所々で弱い雨が降っています。朝の気温は17度前後と5月下旬から6月上旬並みのとても暖かい朝になっています。この後、対馬海峡に前線が伸びて来て前線に向かって湿った空気が流れ込み夕方からは大気の状態が不安定になります。このため、今日の九州北部地方は断続的に雨icon03が降り、夕方からは雷icon05を伴って一時強く降る所があるでしょう。1時間に20ミリの強い雨が降り今夜にかけての雨量は30ミリ前後とまとまった雨になるでしょう。南風が強まり荒れた天気となるので洗濯物は室内干しで、大きくて頑丈な傘やレインブーツが活躍するでしょう。最高気温は昨日より1度低く20度前後と4月中旬並みです。風が強まるのでウインドブレーカーなど風を通し難い上着を着て行きましょう。

 明日は前線が弱まりながら南下し午前中は雨icon03で昼前後から曇りicon02でしょう。雨量は多い所で100ミリと長崎県や熊本県など西部を中心に大雨になる恐れがあります。明日の朝にかけては念のため雨の降り方に注意しましょう。明後日は前線が北上するため朝の内を中心に雨icon03が降り午後は曇りicon02。明日と明後日の午後は花見日和とまでは行きませんが雨が小康状態で花見のチャンスです。日曜日は前線の影響で時々雨icon03が降り、月曜日は低気圧が通過するため雨icon03後曇りicon02でまとまった雨となるでしょう。火曜日まで気圧の谷の影響で曇りicon02一時雨icon03の降る所が有り、水木は高気圧に覆われ晴れ間icon01が戻るでしょう。

 気温は月火に平年を下回りicon15少し寒くなる他は平年並みかそれを上回りicon14過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:32Comments(0)短期・週間

2017年04月05日

花曇り

 昨日まで晴れの天気をもたらせた高気圧は東へ去り、気圧の谷の影響で九州北部地方は曇っています。朝の気温は山地の一部で6度前後まで下がっていますが、平地では10度以上の所が多く暖かい朝になっています。この後も気圧の谷の影響を受けるため今日の九州北部地方は曇りicon02で所により雨が降るでしょう。洗濯物は軒下干しで折り畳み傘を持ち歩きましょう。最高気温は昨日より1から4度低く19度前後と平年並みか4月中旬並みです。日差しが少ない割には暖かく春の上着でちょうど良いでしょう。

 明日は前線が朝鮮半島南岸を通って日本海に伸び、九州には湿った空気が流れ込む見込みです。このため、早い所は朝から雨icon03で断続的に雨が降りやや強い雨の降る時間もあります。南風が強まり荒れた天気になるので家の回りの風で飛ばされ易い様な物は今日のうちに片付けておきましょう。明後日は前線が九州を南下し雨icon03後曇りicon02。明日から明後日にかけての雨量は20から40ミリとまとまるでしょう。土曜日は湿った空気の影響で雨icon03が降り、日月も前線を伴う低気圧が通過するため雨icon03が降り花見には生憎の天気が続きます。そして火水は高気圧に覆われ晴れ間icon01が戻り、ようやく花見日和となるでしょう。

 気温は日曜日まで平年を上回りicon14暖かく来週は平年並みに戻るでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:29Comments(0)短期・週間

2017年04月04日

清明

 今日から二十四節気の清明です。春霞も次第に納まり明るく清らかな季節ですが、明日からしばらくは曇りや雨の天気が続きそうです。

 移動性高気圧に覆われ九州北部地方は晴れicon01ています。朝の気温は平地で8度、山地で5度前後と大体平年並みの朝となっています。この後も高気圧に覆われ今日も九州北部地方は穏やかに晴れicon01るでしょう。最高気温は昨日より2度高く21度前後と今月下旬並みです。今年一番の暖かさになる所も有り、朝との温度差が10から15度ととても大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日は高気圧が東へ去り曇りicon02で昼過ぎから所により雨が降るでしょう。明後日は前線が朝鮮半島に伸びて来て九州には湿った空気が流れ込むため曇りicon02で昼過ぎから雨icon03、金曜日も湿った空気の影響で雨icon03が降ったり止んだりの一日で、土日も前線の影響で曇りicon02や雨icon03の愚図ついた天気が続くでしょう。そして、月火も気圧の谷の影響を受けて曇りicon02でしょう。

 気温は平年を上回りicon14暖かく過ごし易い日が多いでしょう。
  

Posted by 佐藤栄作 at 06:17Comments(0)短期・週間

2017年04月03日

春爛漫

 昨日まで上空の強い寒気の影響で大気の状態が不安定で晴れたり雨が降ったり雷がなったり雹が降ったりととても変わり易い天気でした。今日は大気の状態も安定しそうです。

 東シナ海にある高気圧に覆われて九州北部地方は晴れています。放射冷却が働き朝の気温は平地で5度、山地で2度前後と3月上旬並みの寒い朝になっています。この後も高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。雨の心配は無く洗濯物は外に干して良く乾くでしょう。ヒノキ花粉が非常に多く飛ぶので花粉症の方は万全の対策で出掛けましょう。最高気温は昨日より3度高く18度前後と大体平年並みです。昼間は暖かく朝との温度差が10から15度と大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日も高気圧に覆われ晴れicon01。明後日は高気圧が東へ去り曇りicon02時々晴れicon01。木曜日は気圧の谷が近づき曇りicon02、金土は湿った空気の影響で雨icon03が降り、日曜日は寒冷前線が通過し曇りicon02一時雨icon03でしょう。週末はお花見には生憎の天気なので先ずは今日明日明後日で花見をしておきましょうface01。そして、月曜日は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:32Comments(0)短期・週間

2017年04月01日

不安定

 昨日雨を降らせた低気圧は東へ去りましたが低気圧から伸びる前線の影響で九州北部地方は曇っている所が多い様です。朝9時の気温は平地で9度、山地で7度前後と大体平年並みで暖かい朝になっています。この後、一時的に高気圧に覆われますが上空5500メートル付近で−30度と強い寒気を伴う気圧の谷が近づくため大気の状態が不安定になります。このため、今日の九州北部地方は曇りicon02で一時晴れ間icon01が出ますが夕方からは所々で雨icon03や雷雨icon05があるでしょう。の降る恐れも有り落雷突風にも要注意でしょう。洗濯物は早く干して昼過ぎまでに取り込むか軒下干しが良いでしょう。また、午後の外出は折り畳み傘を持ち歩きましょう。最高気温は昨日の昼より4度高く14度前後と3月中旬並みです。日陰では風が冷たく寒いので暖かくして行きましょう。

 明日は上空に寒気を伴う気圧の谷が午前中に九州付近を通過し冬型気圧配置となります。このため、午前中は曇りicon02で一時雨icon03や雷雨icon05が有り、昼前後から時々晴れ間icon01が出るでしょう。明日の朝まで天気の急変に注意しましょう。明後日は高気圧に覆われ晴れicon01、火曜日は高気圧が東へ去り次第に曇りicon02、水曜日は気圧の谷が近づき曇りicon02後雨icon03、木金は低気圧が通過するためややまとまった雨icon03となり、土曜日は気圧の谷の影響で曇りicon02、谷が通過する日曜日に雨icon03が降り、月曜日は高気圧に覆われ晴れ間icon01が戻るでしょう。向こう十日間でお花見日和と言えるのは明後日月曜日と火曜日くらいでしょうface10

 気温は明日まで平年を下回りicon15花冷えとなりますが、明後日からは平年並みかそれを上回りicon14暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 09:55Comments(2)短期・週間