プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送・KBCテレビ「アサデス。」と「サワダデース」にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 32人

2016年05月28日

愚図つく

 九州の南海上に停滞している前線と気圧の谷の影響で九州北部地方は曇りや雨の天気になっています。この後も前線は九州の南海上に停滞し気圧の谷が日中九州付近を通過する見込みです。このため、今日の九州北部地方は曇りicon02で夕方にかけて一時雨icon03の降る天気でしょう。洗濯物は軒下か室内干しで傘を持ち歩きましょう。最高気温は昨日より2から4度低く5月中旬並みです。日差しが無くちょっと肌寒いので長袖や軽い上着を着てちょうど良いでしょう。

 明日は前線が九州南岸に停滞し前線上の低気圧が午後九州南部を通過する見込みです。このため、昼前後から雨icon03が降り雨量は平均20から30ミリ、多い所で70ミリとまとまります。明日、運動会が予定されている所は朝の内雨が降っていなくて始められるかもしれないですが午後は雨がしっかり降るので競技は早めに済ませた方が良いでしょう。月曜日は高気圧に覆われ晴れicon01て、火水は気圧の谷の影響で曇りicon02、木曜日から金曜日は晴れicon01て、土日は曇りicon02時々晴れicon01の天気です。そして再来週の月曜日は気圧の谷の影響で雨icon03が降るでしょう。九州北部地方の梅雨入りは早くても再来週の月曜日6月6日でしょう。

 気温は大体平年並みで過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 09:26Comments(0)短期・週間

2016年05月27日

曇天

 気圧の谷の影響で九州北部地方は曇っていてごく一部で弱い雨が降っています。朝の気温は平地で22度、山地で18度前後と6月下旬並みの暖かい朝になっています。この後も気圧の谷の影響を受けるため今日の九州北部地方は曇りicon02で朝の内は弱い雨の降る所があるでしょう。洗濯物は軒下干しで朝の内は折り畳み傘があると安心でしょう。PM2.5が多い予想なのでアレルギーなどをお持ちの方はマスクなど対策をして過ごしましょう。最高気温は昨日と同じくらいで沿岸で26度、内陸で29度前後と6月下旬から7月上旬並みです。昼間はちょっと蒸し暑いでしょう。

 明日は前線が東シナ海から九州南岸に伸びてくるため曇りicon02で熊本県など南の地方では時々シトシトと雨icon03が降るでしょう。明後日は前線が九州付近に停滞し前線上の低気圧が通過するため朝から雨icon03でまとまった雨となります。多い所で120ミリの大雨になる恐れがあるので日曜日は雨の降り方に要注意でしょう。月曜日は高気圧が進んできて晴れ間icon01が戻り、火曜日は気圧の谷の影響で曇りicon02、水木金は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は来週始めまで平年並みで来週後半は平年を下回りicon15涼しくなるでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:11Comments(0)短期・週間

2016年05月26日

変わり易い天気

 九州の東海上にある低気圧と気圧の谷の影響で九州北部地方は曇っている所が多く大分県など東部を中心に雨が降っています。朝の気温は21度前後ととても暖かい朝になっています。この後も気圧の谷や湿った空気の影響を受けて今日の九州北部地方は曇りicon02、大分県では一時雨icon03が降り、夕方は各地一時晴れ間icon01が出るでしょう。洗濯物は軒下干しで折り畳みや晴雨兼用傘などを持ち歩きましょう。最高気温は昨日と同じくらいで大分など東部では25度前後と平年並み、その他の地方は28度前後と6月下旬から7月上旬並みでしょう。今日も湿度が高く蒸し暑いでしょう。

 明日は前線が東シナ海に伸びてくるため曇りicon02で昼前は一時晴れ間icon01が出るでしょう。明後日は前線が九州に伸びるため雨icon03が降り午後は北部から雨が上がるicon02でしょう。日曜日は前線が九州付近に停滞し、前線上の低気圧が九州を通過するためほぼ一日雨icon03でしょう。日曜日の運動会はちょっと厳しそうですicon198。月曜日は前線が南下するため雨icon03後曇りicon02。そして、火曜日には晴れ間icon02icon01が戻り、水木は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は来週始めまで平年を上回りicon14蒸し暑く、来週半ばは平年並みでカラッとした暑さになるでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:30Comments(1)短期・週間

2016年05月25日

梅雨の走り

 気圧の谷の影響で九州北部地方は曇っていて熊本県や大分県を中心に雨が降っています。6時までの1時間に熊本県の菊池では12ミリのやや強い雨が降っています。朝の気温は20度前後と6月上旬から中旬並みの暖かい朝になっています。この後も気圧の谷の影響を受けるため、今日の九州北部地方は曇りicon02で大分県など中部を中心に雨icon03の降る天気です。洗濯物は軒下か室内干しで傘を持ち歩いた方が良いでしょう。最高気温は昨日より3、4度低く27度前後と6月上旬並みです。湿度が高く今日も蒸し暑いでしょう。

 明日も気圧の谷の影響で曇りicon02、一時雨の降る所があるでしょう。明後日は前線が東シナ海から伸びてくるため曇りicon02一時雨icon03で、前線が南下する土曜日は曇りicon02で北部では晴れ間icon01が出るでしょう。日曜日は前線が北上し雨icon03が降り、月曜日は南下して雨icon03後晴れicon01でしょう。そして火水は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14今週は蒸し暑く来週はカラッとした暑さでしょう。

 九州南部は今日梅雨入りしそうで、北部では梅雨の走りとなり、北部の梅雨入りは来週後半以降でしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:55Comments(0)短期・週間

2016年05月24日

下り坂

 高気圧に覆われ九州北部地方は晴れている所がありますが気圧の谷の影響で西から雲が広がってきています。朝の気温は平地で19度、山地で15度前後と6月中旬並みの暖かい朝になっています。この後、気圧の谷が近づき、湿った空気が流れ込むため大気の状態が不安定になります。このため、今日の九州北部地方は曇りicon02で早い所では昼前から時々雨icon03が降り、夕方からは広い範囲で雨icon03になり所により雷icon03を伴うでしょう。洗濯物は軒下の奥の方か室内干しで傘を持って行きましょう。最高気温は昨日より3、4度低く沿岸で26度、内陸で28度前後でしょう。6月上旬から中旬並みで湿度が高く蒸し暑いので、昼間は長袖だとちょっと暑いでしょう。

 明日は気圧の谷が通過するため曇りicon02時々雨icon03で昼前までは雷icon05を伴う所があるでしょう。北部では昼前に雨icon03が上がりicon02午後は一時晴れ間icon01が出るでしょう。明後日は前線が東シナ海から伸びてくるため再び雨icon03が降り、金曜日は前線が九州を南下するためまとまった雨icon03となり、土曜日は高気圧に覆われ晴れ間icon01が出るでしょう。日月は前線が北上し再び雨icon03が降り、前線が南下する火曜日は晴れicon01るでしょう。

 気温は平年を2度くらい上回りicon14蒸し暑い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:24Comments(0)短期・週間

2016年05月23日

貴重な晴れ間

 昨日は内陸では31度前後まで気温が上がり多くの所で今年一番の暑さでした。今日も晴れて暑くなります。

 高気圧に覆われて九州北部地方は晴れています。朝の気温は平地で18度、山地で15度前後と6月中旬並みの暖かい朝になっています。この後、高気圧は次第に東へ移動しますが、今日までは九州を覆う見込みです。このため、今日の九州北部地方は日中晴れicon01て夜は曇りicon02でしょう。今日のうちに雨が降ることは無く洗濯日和でお布団も外に干して大丈夫でしょう。最高気温は沿岸で昨日より1、2度高く27度前後と6月下旬並み、内陸では昨日と同じくらいで31度前後と7月中旬並みです。今日もカラッとした暑さで昼間は半袖でちょうど良いでしょう。内陸を中心に暑さが厳しいので熱中症にならない様、水分をこまめに取りましょう。

 明日は梅雨前線が九州を北上するため雨icon03が降り雷icon05を伴う所もあるでしょう。明後日から金曜日にかけても前線が九州付近に停滞するため雨icon03が降ったりやんだりで九州北部地方は梅雨の走りとなるでしょう。土曜日は前線が南下して一時晴れ間icon01が出ますが、日曜日は前線が北上し雨icon03が降り、月曜日も曇りicon02でしょう。今度の日曜日の運動会は微妙な感じですface10

 気温は平年並みかそれを上回りicon14湿度が高く蒸し暑い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:55Comments(0)短期・週間

2016年05月21日

運動会日和

 上空の気圧の谷の影響で薄雲の広がっている所もありますが、高気圧に覆われ九州北部地方は晴れている所が多い様です。朝の気温は20度前後と朝から既に暑く感じます。この後も高気圧に覆われ今日も九州北部地方は晴れicon01るでしょう。上空の気圧の谷の影響で時々曇りicon02ますが、雨が降ることは無く洗濯と行楽日和でしょう。最高気温は沿岸で昨日より1、2度低く28度、内陸では昨日と同じくらいで30度前後でしょう。6月下旬から7月上旬並みで今日もカラッと暑いので熱中症にならない様、水分を意識して取りましょう。

 明日と明後日は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01。明日も雨の心配は無くカラッと暑く行楽と運動会日和でしょう。火曜日から土曜日にかけては梅雨前線が九州南岸に停滞するため曇りicon02時々雨icon03が降るでしょう。来週は走り梅雨となりそうです。そして日曜日に晴れ間icon02icon01が戻り、月曜日は晴れicon01るでしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14暖かい日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 09:23Comments(1)短期・週間

2016年05月20日

乾燥注意

 高気圧に覆われ九州北部地方は晴れている所が多くなっています。朝の気温は平地で18度、山地で15度前後と6月上旬並みの暖かい朝になっています。この後も北から高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。雨の心配は無く絶好の洗濯日和でお布団も外に干して大丈夫icon100でしょう。空気がとても乾燥しているので火の取り扱いには注意しましょう。最高気温は昨日と大体同じくらいで沿岸で27度、内陸で30度前後です。6月中旬から7月上旬並みです。湿度が低くカラッとした暑さなので日陰では涼しく、日向では暑くて昼間は上着が要らないくらいでしょう。

 明日と明後日も高気圧に覆われ晴れicon01行楽運動会日和face02。月曜日まで晴れicon01て火曜日は次第に曇りicon02、前線と低気圧の影響で水木は雨icon03が降り、木曜日は前線が南下し晴れ間icon01が戻るでしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14来週前半まではカラッと暑い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:59Comments(0)短期・週間

2016年05月19日

城所晴れ

 昨夜はホークス戦を見ていて代打で3ランホームランを放った城所選手にビックリしました。今日は晴れるものの薄雲が広がり城所選手のホームランの様に珍しい空の現象が現れそうです。

 高気圧に覆われ九州北部地方は晴れている所が多い様です。朝の気温は平地で15度、山地で12度前後と平年並みの涼しい朝になっています。この後も高気圧に覆われますが、上空の気圧の谷の影響を受ける見込みです。このため、今日の九州北部地方は晴れicon01時々曇りicon02でしょう。曇っても上空の薄雲主体で雨が降ることは無く洗濯物は外に干して大丈夫icon100でしょう。とても薄い雲が広がるため太陽の回りに輪が出来る日暈など珍しい光の現象が現れそうです。時間に余裕のある方は空を見上げてみてください。最高気温は昨日と同じくらいで沿岸は25度、内陸は29度前後でしょう。内陸を中心にカラッと暑くなるので熱中症にならない様、無理は控えましょう。また、朝との温度差が10度前後と今日も大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日も高気圧に覆われ晴れicon01て、土日も時々曇りicon02ますが概ね晴れicon01の天気で運動会日和でしょう。月曜日まで高気圧に覆われ晴れ間icon01が出て、火水は気圧の谷が通過するため曇りicon02一時雨icon03で木曜日は高気圧に覆われ一時晴れ間icon01が出るでしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14昼間は暑い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:28Comments(0)短期・週間

2016年05月18日

五月晴れ続く

 東シナ海に中心をもつ高気圧に覆われて九州北部地方は晴れています。朝の気温は山地で8度、平地で12度前後と4月下旬並みの冷え込みとなっています。この後も九州北部地方は西日本をゆっくり東へ進む高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。雲もほとんど出ず快晴の青空が広がり絶好の洗濯日和でお布団も安心して外に干せるicon100でしょう。最高気温は東岸で昨日と同じ他は、昨日より2度高く沿岸で26度、内陸で29度前後でしょう。内陸では真夏日になる所も有り、朝との温度差が今日も15度前後と大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日も高気圧に覆われ晴れicon01て、上空の気圧の谷の影響で時々薄雲が広がるでしょう。明後日から来週月曜日まで高気圧に覆われ晴れicon01て、土日は行楽と運動会日和でしょうface02。火水は気圧の谷が通過するため曇りicon02一時雨icon03でしょう。

 気温は平年を上回りicon14昼間は暑い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:56Comments(0)短期・週間

2016年05月17日

霧後晴れ

 昨日は寒冷前線が通過したため30から80ミリのまとまった雨となりました。前線が停滞する沖縄と奄美地方では梅雨入りの発表が有り九州の南では雨の季節となりました。前線通過後冷たい空気が流れ込み、夜は放射冷却が働いて朝の気温は平地で10度、山地で7度前後と4月上旬並みの寒い朝になっています。昨日の雨と今朝の冷え込みの影響で所々で放射霧が出ています。この後、九州は東シナ海に移動してくる高気圧に覆われます。このため、今日の九州北部地方は朝のうちの出る所が有り、昼前からは晴れicon01るでしょう。洗濯物は外に干して雨に濡れることは無いでしょう。最高気温は東部で23度、北部で24度、内陸で26度まで上がります。日差しの暑さが戻り昼で比べると昨日より10度も高くなります。朝との温度差は15度前後ととても大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日から土曜日にかけてもゆっくりと移動する高気圧に覆われ晴れicon01て汗ばむicon10陽気が続くでしょう。日曜日は高気圧の周辺部で曇りicon02がちの天気ですが時々晴れ間icon01が出て土日の運動会は大丈夫icon100でしょうface02。月曜日から前線の影響で曇りicon02、火曜日は一時雨icon03が降るでしょう。

 気温は平年を上回りicon14昼間は暑い日が多いでしょう。
  

Posted by 佐藤栄作 at 05:59Comments(0)短期・週間

2016年05月16日

激しい雨に注意

 日本海を進む低気圧から伸びる寒冷前線の影響で九州北部地方は曇っていて長崎県など西部では雨が降っていて1時間に15ミリ前後のやや強い雨が降っています。朝の気温は23度前後と高く湿度も高く蒸し暑い朝になっています。この後、寒冷前線が日中九州を通過する見込みです。このため、今日の九州北部地方は夕方まで雨icon03で所により雷icon05を伴い激しく降り、夜は曇りicon02でしょう。局地的に1時間に40ミリの激しい雨が降り雨量は多い所で100ミリの大雨になる恐れがあります。熊本県など地震の被災地では土砂災害と低地の浸水、河川の増水・氾濫に要注意でしょう。洗濯物は室内干しで大きい傘とレインブーツが活躍します。最高気温は昨日より6度低く24度前後と平年並みです。ただ、これも朝の気温で、午後は北風が冷たく寒くなるので上着をしっかり着て行きましょう。

 明日は高気圧が東シナ海に進んできて九州を覆います。朝の内霧が出たり北部では低い雲icon02が広がりますが昼前からは晴れicon01るでしょう。水曜日から金曜日までは動きの遅い高気圧に覆われ晴れicon01。土日は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01でしょう。土日の運動会は今の所大丈夫そうです。そして月曜日は気圧の谷の影響で曇りicon02でしょう。

 気温は平年を上回りicon14昼間は暑い日が多いでしょう。今週は夏物が活躍する一週間になりそうです。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:29Comments(0)短期・週間

2016年05月14日

夏日続く

 日本海にある高気圧に覆われ九州北部地方は晴れています。8時の気温は平地で20度、山地でも18度前後あり日向では既に日差しの暑さを感じます。この後も日本海を東へ進む高気圧に覆われて今日も九州北部地方は晴れicon01るでしょう。時々曇りicon02ますが雨の心配は無く行楽と洗濯日和ですface02。最高気温は昨日より1度高く沿岸で25度前後と5月下旬並み、内陸では28度前後と6月中旬から下旬並みの暑さとなります。沿岸では北風が少し涼しいですが日向では汗ばむicon10陽気で昼間は上着が要らないくらいでしょう。また、内陸では30度近くまで気温が上がるので熱中症にならない様、無理は控えましょう。

 明日は高気圧の周辺部となり南の地方を中心に曇りicon02がちの天気になりますが、北部を中心に晴れ間icon01が多く行楽日和でしょう。明後日は前線が通過するためまとまった雨icon03となり、火曜日は高気圧が進んできて晴れicon01るでしょう。水曜日から金曜日にかけても高気圧に覆われ晴れicon01。土日は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01、月曜日は気圧の谷の影響で曇りicon02でしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14汗ばむicon10陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 08:23Comments(0)短期・週間

2016年05月13日

五月晴れ続く

 九州北部地方は弱い気圧の谷の影響で所々で曇っていますが、高気圧に覆われ晴れている所が多い様です。朝の気温は大分県など東部で12度前後まで下がっていますがその他の地方は17度前後と暖かい朝になっています。この後、朝鮮半島付近に進んで来る高気圧に九州は北から覆われる見込みです。このため、今日も九州北部地方は晴れicon01るでしょう。昨日と比べると曇るicon02時間はありますが上層の薄雲主体で雨の心配は無く洗濯日和でしょう。最高気温は昨日より1度低く沿岸で22度前後、内陸で25度前後と大体平年並みです。日当では日差しの暑さがありますが日陰では風が冷たいので軽い上着くらいは着て行きましょう。

 明日も高気圧に覆われ晴れicon01。明後日は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01で土日とも行楽日和でしょう。月曜日は前線が通過するため一時雨icon03が降り、火水は晴れ間icon01が出て、木曜日は前線と低気圧の影響でまとまった雨icon03となり、金曜日まで気圧の谷の影響で曇りicon02の天気でしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14過ごし易い日が多いでしょう。
  

Posted by 佐藤栄作 at 06:06Comments(0)短期・週間

2016年05月12日

五月晴れ

 高気圧に覆われ九州北部地方は良く晴れています。放射冷却が働き朝の気温は平地で11度、山地で8度前後と4月中旬並みの寒い朝になっています。この後も高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。雨の心配はなく絶好の洗濯日和でお布団も安心して外に干せるでしょう。最高気温は昨日より2から6度高く25度前後と5月下旬並みです。昼間は汗ばむicon10陽気になり朝との温度差が15度前後ととても大きいので調節の利く服装で行きましょう。

 明日と明後日も高気圧に覆われ五月晴れicon01が続き、日曜日は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01でしょう。土日とも雨の心配は無く行楽日和でしょうface02。月曜日は前線が通過するため雨icon03が降り、火曜日に晴れ間icon01が出て、水木は前線と低気圧の影響で雨icon03が降るでしょう。

 気温は日曜日まで平年を上回りicon14汗ばむicon10陽気が続き、来週は平年並みで過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:07Comments(0)短期・週間

2016年05月11日

ゆっくり回復

 気圧の谷と湿った空気の影響で九州北部地方は曇っていて沿岸や山地を中心に所々で霧雨などの弱い雨が降っています。朝の気温は15度前後と平年並みで、所々で北風が5メートルくらい吹いていて風の冷たい朝になっています。この後、気圧の谷が午前中に九州を通過し、東シナ海に進んで来る高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州北部地方は昼過ぎにかけて曇りicon02、午前中は弱い雨icon03の降る所が有り、夕方からは晴れicon01るでしょう。洗濯物は軒下干しで午前中は傘を持ち歩きましょう。最高気温は昨日より1から5度低く20度前後と4月中旬並みです。北風が冷たくちょっと寒いのでスプリングコートなど上着を着て行きましょう。

 明日と明後日は高気圧に覆われ晴れicon01洗濯日和が続きます。土日は高気圧の周辺部で曇りicon02がちの天気ですが時々晴れ間icon01が出てまずまずのお出かけ日和でしょう。月火は気圧の谷が通過するため一時雨icon03が降り、水曜日は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は平年を上回りicon14昼間は汗ばむicon10陽気の日が多いです。今日は風が冷たく明日は汗ばむ陽気で気温の変化が大きいので風邪など引かない様、体調管理をしっかり行いましょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:51Comments(0)短期・週間

2016年05月10日

大雨

 九州南部付近に停滞している前線の影響で九州北部地方は曇っていて所々で雨が降っています。朝の気温は19度前後と6月並みのとても暖かい朝になっています。この後も前線は九州付近に停滞し前線上の低気圧が今日の午後九州を通過する見込みです。前線に向かって南西から暖かく湿った空気が流れ込むため九州では大気の状態が不安定になります。このため、今日の九州北部地方は雨icon03で夜にかけて雷icon05を伴い激しく降る所があるでしょう。局地的に雷icon05を伴い1時間に40ミリの激しい雨が降り、雨量は多い所で100ミリの大雨になる恐れがあります。熊本地震の被災地を中心に土砂災害、低地の浸水、河川の増水と氾濫に要警戒でしょう。洗濯物は室内干しで大きい傘とレインブーツが活躍するでしょう。最高気温は昨日と同じか1、2度低く北部で20度、中部で22度前後でしょう。4月中旬から下旬並みですが湿度が高くちょっと蒸すので軽い上着でちょうど良いでしょう。

 明日は前線が南下し高気圧が東シナ海に進んでくるため、朝まで雨icon03で昼前には上がりicon02夕方から晴れicon01るでしょう。木曜日から土曜日まで高気圧に覆われ晴れicon01。日曜日は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01。そして、前線が通過する月火は雨icon03が降るでしょう。

 気温は明日の日中平年を下回りicon15風が冷たくなる他は平年を上回りicon14汗ばむicon10陽気の日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:11Comments(0)短期・週間

2016年05月09日

愚図つく

 九州南部付近に停滞する前線の影響で九州北部地方は雨が降っています。朝の気温は17度前後と6月上旬並みの暖かい朝になっています。この後も前線は九州南部付近に停滞し前線上の低気圧が午前中に九州を通過する見込みです。このため、今日の九州北部地方は雨icon03で雷icon05を伴う所が有り、昼前から時々曇りicon02でしょう。今日の雨量は30ミリ前後とまとまった雨でしょう。午後は止む時間がありますが降ったり止んだりするので傘を手放さない様にしましょう。また、洗濯物は室内干しが良いでしょう。最高気温は昨日より3、4度低く21度前後と4月下旬並みです。昼間は風が強まることは無いので軽い上着でちょうど良いでしょう。

 明日も前線が九州付近に停滞し低気圧が午後九州を通過する見込みです。このため、ほぼ一日雨icon03で所により雷icon05を伴い強く降るでしょう。局地的に1時間に20ミリの強い雨が降り、雨量は平均50ミリ、多い所で100ミリの大雨になる恐れがあります。地震の被災地では土砂災害、低地の浸水、河川の増水と氾濫に要警戒でしょう。

 明後日は低気圧の影響で未明まで雨icon03で、気圧の谷の影響が残り夜まで曇りicon02でしょう。木曜日は高気圧に覆われ晴れicon01て、その後日曜日まで多少曇りicon02ますが晴れ間icon01の多い天気が続き、月曜日は気圧の谷が通過し一時雨icon03が降るでしょう。

 気温は明後日の日中平年を下回りicon15風が冷たくなる他は、平年を上回りicon14暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:12Comments(0)短期・週間

2016年05月07日

回復も黄砂

 気圧の谷の影響で九州北部地方は曇っている所が多い様です。既に気温は20度を超していて朝から暖かいです。この後、気圧の谷が通過し、次第に北から高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州北部地方は朝の内曇りicon02、霧の出る所が有り、昼前から晴れicon01るでしょう。洗濯物は外に干して雨に濡れることは無いですが黄砂の降る恐れがあります。アレルギーなどをお持ちの方は室内干しでマスクなど対策をして過ごしましょう。最高気温は昨日より2度前後高く23度前後と平年並みです。暖かく軽い上着でちょうど良いでしょう。

 明日も高気圧に覆われ日中晴れicon01て夜は曇りicon02。今日明日ともお出かけ日和で明日まで大潮潮干狩りも楽しめるでしょうface02。月曜日は東シナ海から対島海峡に前線が伸びてくるため断続的に雨icon03が降り、火曜日は前線上の低気圧が通過するため雨icon03でまとまった雨となるでしょう。水曜日は気圧の谷が通過し雨icon03後曇りicon02。木金土は高気圧に覆われ晴れicon01て、日曜日は高気圧の周辺部で曇りicon02時々晴れicon01でしょう。月曜日は気圧の谷が近づいて下り坂icon15で雨icon03が降ります。

 気温は平年を上回るicon14日が多く暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 09:32Comments(0)短期・週間

2016年05月06日

大雨注意

 前線の影響で九州北部地方は雨の降っている所が多く所々で雨脚が強まっています。朝の気温は15度前後と5月下旬並みですが、所々で南風がやや強く吹いています。この後、前線が夜にかけて九州を通過する見込みです。こんため、今日の九州北部地方は夕方にかけて雨icon03が断続的に降り、雷icon05を伴って激しく降る所があり、夜は曇りicon02でしょう。熊本県など南の地方を中心に局地的に雷icon05を伴って1時間に30ミリの激しい雨が降り、雨量は多い所で100ミリの大雨になる恐れがあります。地震の被災地では土砂災害、低地の浸水、河川の増水と氾濫に厳重に警戒してください。その他の地方も雨量がまとまり雨脚が強まるので洗濯物は室内干しで大きい傘とレインブーツが活躍するでしょう。最高気温は昨日より3、4度低く22度前後と大体平年並みです。湿度が高くちょっと蒸しますが、風の冷たい時間があるでしょう。

 明日は気圧の谷の影響で朝まで曇りicon02、霧の出る所が有り、昼前から高気圧に覆われ晴れicon01。日曜日の日中いっぱい高気圧に覆われ晴れicon01て土日とも行楽日和です。日曜日まで大潮なので潮干狩りも楽しめるでしょうface02。月曜日は東シナ海から前線が伸びてくるため雨icon03で、前線上の低気圧が通過する火曜日まで雨icon03が続きまとまった雨となるでしょう。水曜日は高気圧に覆われ晴れicon01てきて、木曜日もスッキリ晴れicon01て、金曜日は曇りicon02がちですが時々晴れ間icon01が出るでしょう。

 気温は平年並みかそれを上回りicon14暖かく過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:30Comments(0)短期・週間