プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送・KBCテレビ「アサデス。」と「サワダデース」にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 37人

2012年04月30日

生憎の雨

 東シナ海から九州南岸に伸びている前線の影響で九州北部は雨が降っています。朝の気温は16度前後と5月下旬並みの暖かい朝になっています。この後も前線が九州南岸に停滞し、気圧の谷が今日の日中に九州を通過する見込みです。このため今日の九州北部地方は夕方まで雨icon03で、夜は曇りicon02でしょう。雨量は平均15ミリ程度と見ていますが、午前中は1時間に10ミリを越すやや強い雨の降る時間がありそうです。洗濯物は室内干しで大きい傘を持って行きましょう。最高気温は昨日より3度低く20度前後と平年並みです。北東の風がやや強く肌寒くなるので軽い上着くらいは着て行きましょう。

 明日は気圧の尾根が通過するため前線が南海上へ下がり日中は晴れicon01で夜は曇りicon02。明後日も前線は南海上に停滞し曇りicon02時々晴れicon01でしょう。3日4日は北から高気圧に覆われ晴れicon01時々曇りicon02博多どんたく港祭りは青空の下、気持ちよくパレードできそうですface02icon22。5日も高気圧に覆われ晴れicon01時々曇りicon02。6日は気圧の谷が近づき晴れicon01後曇りicon02。月曜日は気圧の谷の影響で曇りicon02でしょう。

 ゴールデンウィークは今日だけ生憎の雨ですが、晴れ間の出る日が多そうですface02icon105。気温も日曜日までは平年を3度くらい上回り初夏の陽気が続き、汗ばむ陽気と行楽日和が続くでしょうface01。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:32Comments(0)短期・週間

2012年04月28日

ゴールデンウィークの天気

 ゴールデンウィークは快晴の青空でスタートしましたが、半ばにまとまった雨の降る日がありそうです。また、予報がちょっと不安定で変わりやすくなっていますので頻繁に天気予報を確認するように心がけましょう。

 高気圧に覆われて九州北部は晴れていて平地で12度、山地で9度前後と平年並みの冷え込みになっています。この後も高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。絶好の洗濯と行楽日和です。最高気温は対馬海峡の沿岸地方で26度、熊本など九州中部や内陸では27度前後でしょう。6月並みで暑くなり、昼間は半袖で過ごせるくらいでしょう。

 明日は高気圧が東へ去り、昼過ぎまで晴れicon01て夕方から曇りicon02。明日まで天気は持ちそうで行楽日和です。

 月曜日は気圧の谷の影響で雨icon03で熊本県など九州中部を中心に大雨になる恐れがあります。1日火曜日は九州南岸に停滞する前線の影響で曇りicon02一時雨icon03。2日水曜日は低気圧が九州を通過し曇りicon02。3日水曜日は高気圧が北から張り出してきて曇りicon02後晴れicon01。4日5日の金土は高気圧に北から覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は平年を3度前後上回りicon14暑い日が多いでしょう。

 ゴールデンウィークは4月30日から5月2日にかけての3日間愚図つきそうです、今日と明日、そして3日から5日までが行楽日和になりそうですface02icon100。半ばは避けて予定を立てると良いでしょう。3日4日の博多どんたく港祭りも今の所晴天に恵まれそうですface01。  

Posted by 佐藤栄作 at 07:28Comments(0)短期・週間

2012年04月27日

初夏の陽気

 東シナ海にある高気圧に覆われて九州北部は晴れています。朝の気温は沿岸で10度前後、内陸で7度前後と冷え込んでいて4月中旬並みの空気の冷たい朝になっています。この後も九州は高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。山地で多少雲が出ますが雨が降ることは無く洗濯日和でお布団も外に干して大丈夫でしょうface02icon105。黄砂の恐れも無いので洗車をしても大丈夫ですicon100。最高気温は昨日より2、3度高く23度前後と5月上旬並みです。初夏の陽気で昼間は上着が要らないくらいでしょう。

 明日も高気圧に覆われ晴れicon01。全域で25度以上の夏日になり暑くなるでしょう。明後日は東シナ海から九州南岸に前線が伸びてきて天気は下り坂です。午前中は曇りicon02で午後は一時雨icon03でしょう。月曜日は気圧の谷が通過し雨icon03後曇りicon02。火曜日は高気圧に覆われ晴れicon01時々曇りicon02。水曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02。木金は気圧の谷の影響で曇りicon02でしょう。今年の博多どんたく港祭りは曇りがちの天気でしょう。

 向こう一週間、気温は平年を2、3度上回りicon14、蒸し暑い日が多いでしょうface11。  

Posted by 佐藤栄作 at 04:48Comments(0)短期・週間

2012年04月26日

回復し風冷え

 昨夜は低気圧の影響で一時強い雨が降り風も強く嵐となりました。強い雨や風の峠は超えましたが、気圧の谷の影響で九州北部は曇っていて所々で雨が降っています。この後、気圧の谷は東へ去り、東シナ海に高気圧が進んできて九州を覆う見込みです。このため、今日の九州北部地方は午前中曇りicon02で朝の内は雨の降る所があり、昼から晴れicon01るでしょう。洗濯物は軒下干しで西よりの風がやや強く吹くのでしっかり固定しておきましょう。また、朝の内だけ傘の役立つ所があるでしょう。最高気温は昨日と同じか2度低く21度前後と平年並みです。風が冷たく吹くので上着をしっかり着て行きましょう。

 明日は高気圧に覆われ晴れicon01、山地では多少雲が出るでしょう。明後日土曜日は高気圧がゆっくり東へ去り晴れicon01後薄曇り。日曜日は気圧の谷が通過し曇りicon02一時雨icon03。月火は気圧の尾根が通り曇りicon02一時晴れicon01。水木は低気圧が九州南岸を通過し曇りicon02一時雨icon03でしょう。

 今日だけ気温は平年並みで風が冷たく吹きますが、明日からは平年を3度くらい上回りicon14最高気温が25度以上の夏日が続きます。ゴールデンウィークは七分袖や半袖を用意しておくと活躍するでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:28Comments(0)短期・週間

2012年04月25日

初夏の嵐

 昨日は強い日差しと南風の影響で気温が上がり、北岸で27度、内陸で29度前後と6月中旬から7月上旬並みで今年一番暑さでした。日田では30.4度まで上がり九州では今年初めての真夏日になりました。今日は下り坂で午後はになります。

 東シナ海にある前線と低気圧の影響で九州北部は西の地方から曇ってきています。朝の気温は13度から20度ととても暖かい朝になっています。この後、低気圧は朝鮮半島へ進み低気圧から伸びる寒冷前線が九州に接近する見込みです。このため、今日の九州北部地方は午前中は曇りicon02で、昼前後に雨icon03が降り出し、夕方からは雷icon05を伴って激しく降る所があるでしょう。洗濯物は室内干しで大きい傘を持って出掛けましょう。特に南風の入りやすい筑後地方熊本県では1時間に30ミリの激しい雨の降る恐れがあります。短い時間に降る激しい雨、落雷・突風、そして強風に注意して過ごしましょう。最高気温は福岡など北岸で昨日より2度低く25度、熊本など内陸では昨日より6度低く23度前後です。南風が強く吹きますが、湿度が高くちょっと蒸してくるでしょう。

 明日は低気圧や前線が東へ去り、高気圧が東シナ海に進んできて九州を覆う見込みです。このため、未明まで雨icon03が降りますが朝から曇りicon02で、昼過ぎから晴れicon01るでしょう。北風が冷たく明日は涼しい一日でしょうface01

 金土は高気圧に覆われ晴れicon01。日曜日は弱い気圧の谷が通り晴れicon01時々曇りicon02。月火は尾根が通り晴れicon01後曇りicon02。水曜日は谷が近づき曇りicon02後雨icon03でしょう。ゴールデンウィーク前半は行楽日和となる日が多いでしょうface02

 気温は明日平年を下回りicon15涼しくなる他は、平年を上回りicon14夏日が続きます。七分袖や半袖の活躍する日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:24Comments(0)短期・週間

2012年04月24日

夏日に!

 昨日は晴れましたが、福岡市では視程7kmの黄砂が観測され春霞の一日でした。また、北九州や筑豊地方では25度前後まで気温が上がり今年一番の暑さでした。今日は昨日以上に気温が上がりほぼ全域で最高気温が25度以上の夏日になりそうです。

 九州の南にある高気圧に覆われて九州北部は晴れています。朝の気温は平地で13度、山地で10度前後と平年並みの朝になっています。この後も南から高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01でしょう。雨の心配は無く洗濯物は外に干しても大丈夫ですが、昨日のように黄砂が飛散するので大切な洗濯物は室内干しでしょう。最高気温は昨日より1、2度高くicon14福岡など北岸の地方で26度、熊本など内陸部では27度前後まで上がります。6月並みで夏日となり今年一番の暑さになるでしょう。昼間は上着が要らず汗ばむ陽気で七分袖くらいでちょうど良いでしょう。また、今日は光化学スモッグの発生する恐れがあります。外出していて目や喉に痛みを覚えたら、無理は控えて屋内で休息しましょう。

 明日は黄海から朝鮮半島に低気圧が進み、この低気圧から伸びる寒冷前線が夜遅くに九州に近づきます。このため天気は下り坂icon15です。朝まで晴れicon01ますが、昼前から曇りicon02、夕方から雨icon03で夜遅くからは雷icon05を伴い激しく降る所があるでしょう。南風が強まり荒れた天気になるので家の周りの飛ばされやすいようなものは明日の昼過ぎまでに片付けておきましょう。

 明後日は寒冷前線が朝の内に九州を通過し、東シナ海に高気圧が進んできます。このため、朝まで雨icon03で雷icon05を伴い激しく降る所があり、昼前後から曇りicon02で夜は晴れicon01るでしょう。雨量は平均20ミリ、多いところで40ミリと見ています。総雨量は大した事無いですが、明日の夜から明後日の朝にかけては1時間に50ミリの激しい雨と落雷、突風に注意しましょう。また、この雨には濃い黄砂が混じりそうなので、洗車は当面見合わせたほうが賢明です。

 金曜日は高気圧に覆われ晴れicon01。土曜日は弱い谷が通り晴れicon01時々曇りicon02。日曜日から来週火曜日にかけては高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。ゴールデンウィークの始めは行楽日和に恵まれますねface02

 気温は木曜日に平年を少し下回る他は、平年並みかそれを上回りicon14初夏の陽気が続きます。七分袖や半袖が度々活躍するでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:25Comments(0)短期・週間

2012年04月23日

汗ばむ陽気

 高気圧に覆われ九州北部地方は晴れています。朝の気温は沿岸で13度、内陸で10度前後と大体平年並みでちょっと空気の冷たい朝になっています。この後も高気圧に覆われ今日の九州北部は晴れicon01るでしょう。多少積雲が出ますが、それが広がることは無く雨の心配もありません。洗濯日和で厚手の物も良く乾くでしょうface02。ただ、薄い黄砂が飛ぶ恐れがあるので大切な洗濯物は室内干しが良いでしょう。最高気温は昨日より2度高くicon14、25度前後です。今年一番の暑さになる所もあり、5月下旬並みで昼間は上着が要らず汗ばむicon10陽気でしょう。

 明日も高気圧に覆われ晴れicon01。今日より更に気温が高く6月並みで暑くなるでしょう。明後日は寒冷前線が接近し天気は下り坂で、晴れicon01後曇りicon02で夜は雷雨icon03icon05になるでしょう。南風が強まり荒れた天気になるでしょう。木曜日は前線通過後、高気圧が進んできて雨icon03後曇りicon02。金土は高気圧に覆われ晴れicon01。日曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02。月曜日は気圧の谷の影響で曇りicon02でしょう。

 気温は木曜日に少し平年を下回るicon15他は平年を上回りicon14汗ばむicon10陽気が続きます。七分袖や半袖が度々活躍するでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:17Comments(0)短期・週間

2012年04月20日

穀雨

 気圧の谷の影響で九州北部は雨や曇りの天気になっています。朝の気温は15度前後と5月上旬並みの暖かい朝になっています。気圧の谷は朝の内に九州を通過し、気圧の尾根が近づいてくる見込みです。このため、今日の九州北部地方は朝の内雨icon03で、昼前から曇りicon02で午後は一時晴れ間icon01が出るでしょう。洗濯物は軒下干しで、朝の内は折りたたみ傘を持ち歩いた方がいいでしょう。最高気温は昨日と同じくらいで19度前後です。4月中旬並みで北東の風が冷たく吹いてくるので、スプリングコートなど上着を着て行きましょう。

 明日は東シナ海を低気圧が発達しながら北上し、低気圧から伸びる温暖前線が九州を北上し次第に暖かく湿った空気が流れ込んできます。このため、曇りicon02後時々雨icon03で夜は雷icon05を伴って激しく降る所があるでしょう。低気圧と高気圧にはさまれて気圧の傾きが大きくなり、南風が強く吹き波も高く陸上海上とも荒れた天気になります。明日のアウトドアレジャーは避けたほうが賢明でしょう。

 日曜日は低気圧が朝鮮半島を通過し、九州付近を気圧の谷が通過する見込みです。このため、朝まで激しい雨icon03icon05が降り大雨の恐れがありますが、昼には上がり午後は曇りicon02後晴れicon01でしょう。九州北部地方でも南斜面を中心に1時間に50ミリの激しい雨の降る恐れがあり、雨量は多い所100ミリ、平均40ミリと見ています。土曜日の夜から日曜日の朝にかけては雨の降り方、そして落雷と突風に十分注意しましょう。

 月火は高気圧に覆われ晴れicon01。水曜日は谷が近づき曇りicon02。木曜日は谷が通過し雨icon03が降り、金曜日は高気圧に覆われ次第に晴れicon01てくるでしょう。

 気温は徐々に上がりicon14、来週半ばは夏日になって6月並みの暑さになりそうです。七分袖や半袖を準備しておくと活躍するでしょう。

 今日から二十四節気の穀雨です。春雨が降って百穀を潤し芽を出す頃と言う意味です。ヒノキ花粉も終わりとても清々しい季節の到来ですface01。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:42Comments(0)短期・週間

2012年04月19日

下り坂

 昨日は薄雲は出ましたが、内陸では夏日になった所もあり初夏の陽気でした。一方、沿岸部は北風が涼しく平年並みの気温でした。今日はどんよりと曇ってきて天気は下り坂です。

 気圧の谷が近づき九州北部は曇っています。朝の気温は山地で10度、平地で13度前後と5月上旬並みの暖かい朝になっています。気圧の谷は九州北部付近を今夜通過する見込みです。このため、今日の九州北部地方は午前中曇りicon02で午後は一時雨icon03が降るでしょう。洗濯物は軒下の奥の方か室内干しで、最低限折り畳み傘を持ち歩きましょう。最高気温は沿岸で昨日と同じくらい内陸で昨日より4度低く、21度前後でしょう。日差しは無いですが平年並みで過ごし易いでしょう。

 明日は東シナ海に前線が伸びてきますが、気圧の尾根が通過するため雨雲は抑えられて曇りicon02で次第に東よりの風が強まるでしょう。明後日土曜日は低気圧が発達しながら黄海へ進み低気圧から伸びる温暖前線が九州を通過するため曇りicon02一時雨icon03でしょう。気圧の傾きが大きくなり南風が強く吹き波も高く、陸上海上とも荒れた天気になるでしょう。日曜日は低気圧が朝鮮半島へと進み、九州には暖かく湿った空気が流れ込みます。このため、雨icon03のち曇りicon02で午前中を中心にまとまった雨になるでしょう。月火は高気圧に覆われ晴れicon01。水曜日から木曜日は谷が通過し曇りicon02一時雨icon03でしょう。

 気温は次第に上がりicon14、来週は6月並みの暑さとなり夏日の日が続きそうです。七分袖や半袖を用意しておきましょうface02。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:32Comments(3)短期・週間

2012年04月18日

今日まで洗濯日和

 日本海にある高気圧に覆われて九州北部は晴れています。朝の気温は平地で11度、山地で9度前後と平年並みの冷え込みになっています。この後も日本海の高気圧に今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。午後は薄雲が広がりますが、雨が降ることはありません。今日も洗濯日和で厚手の物も良く乾くでしょうface02icon100。最高気温は昨日より2度高く23度前後と5月上旬並みです。朝は上着が要りますが、昼間は上着が要らない陽気でしょうface01

 明日は気圧の谷が近づいて夜遅くに九州北部付近を通過していく見込みです。このため、福岡県など対馬海峡の沿岸地方では曇りicon02一時雨icon03、熊本県など九州中部は曇りicon02後雨icon03でしょう。雨量は数ミリでお湿り程度の雨でしょう。明後日は前線が東シナ海に伸びてきますが、気圧の尾根が通過するため雨雲は抑えられて曇りicon02。明日の午前と明後日の遠足は何とか大丈夫そうですicon105

 土曜日は東シナ海の前線上に低気圧が発生し東シナ海を北上します。低気圧から伸びる温暖前線が九州を北上するため曇りicon02時々雨icon03でしょう。日曜日は低気圧が日本海に進み雨icon03後曇りicon02。月火は高気圧に覆われ晴れicon01て、水曜日は気圧の谷が近づいて曇りicon02後雨icon03でしょう。

気温は次第に平年を上回りicon14、来週半ばは夏日で暑くなります。七分袖や半袖を準備しておくと活躍するでしょうface01。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:29Comments(0)短期・週間

2012年04月17日

初夏の陽気続く

 昨日は予想以上に晴れる時間が長く、筑後地方では25度前後まで上がり今年一番暑さで、夏日となった所もありました。今日も晴れて初夏の陽気が続きます。

 北から高気圧に覆われて九州北部は晴れています。朝の気温は平地で12度、山地で8度前後と4月下旬並みです。この後も九州北部地方は北から高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。上空に冷たい空気が入るので多少雲は出ますが、雨が降ることは無いでしょう。洗濯日和で厚手の物も良く乾きます。紫外線が強く日傘が活躍するでしょう。最高気温は昨日より1度低く沿岸で23度、内陸で25度前後です。朝は春の上着が必要ですが、昼間は上着が要らないくらいでしょう。

 明日は北から高気圧に覆われますが、高気圧が次第に東へ去り晴れicon01後時々曇りicon02。阿蘇など山地では夕方から雨の降る所もあるでしょう。明後日は気圧の谷が近づいて曇りicon02一時雨icon03。金曜日は東シナ海を低気圧が北上し曇りicon02時々雨icon03。土曜日は低気圧が朝鮮半島まで北上し雨icon03後曇りicon02。日曜日は高気圧が東シナ海に進んできて曇りicon02後晴れicon01。月火は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 向こう一週間、気温は大体平年並みで過ごし易い日が多いですが、来週半ばは暑くなり半袖の出番がありそうです。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:19Comments(0)短期・週間

2012年04月16日

曇っても初夏

 昨日は気持ちよく晴れて初夏の陽気となり絶好の行楽日和でした。今日は曇りますが、初夏の陽気は続きそうですface01

 気圧の谷の影響で九州北部地方は曇っていて、熊本県や大分県の一部で弱い雨が降っています。朝の気温は平地で13度前後と5月上旬並みの暖かい朝になっています。この後、気圧の谷は朝と夜に九州北部付近を通過する見込みです。このため、今日の九州北部地方は全般に曇りicon02で、福岡県など対馬海峡の沿岸地方では一時晴れicon01て、熊本県など九州中部では一時弱い雨icon03が降るでしょう。九州中部は洗濯物は室内干しで傘を持って出掛けたほうがいいでしょう。福岡県は軒下干しで、筑後地方の方は折り畳み傘を持ち歩くと安心でしょう。最高気温は昨日と同じくらいで4月下旬から5月上旬並みです。ゴールデンウィークの頃の初夏の陽気で体を動かすと汗ばむicon10陽気でしょう。今日も春の上着でちょうど良いでしょう。

 明日は高気圧に覆われ晴れicon01時々曇りicon02。明後日も高気圧に覆われ晴れicon01でしょう。木曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02。金曜日は低気圧が東シナ海から近づいて曇りicon02後雨icon03。土曜日は低気圧が九州の西海上を北上し曇りicon02時々雨icon03。日曜日は谷が通過し雨icon03のち曇りicon02。月曜日は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 向こう一週間、気温は大体平年並みで過ごし易い日が多いでしょうface02。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:18Comments(2)短期・週間

2012年04月13日

下り坂

 前線の雲が東シナ海から広がり九州北部は曇っています。朝の気温は山地で9度、平地で12度前後と大体平年並みです。この後、前線上に低気圧が発生し、夜には九州の南岸に進んでくる見込みです。このため、今日の九州北部地方は曇りicon02後雨icon03でしょう。雨の降り出しは熊本県など九州中部で昼前、対馬海峡の沿岸地方では昼過ぎでしょう。福岡県では筑後14時、福岡15時、筑豊と北九州で16時前後に降り始めそうです。洗濯物は軒下か室内干しで午後は雨具が活躍するでしょう。雨量は数ミリ程度ですが、帰りの頃はシトシト雨になるので雨具を持って行きましょう。最高気温は昨日より6度低く15度前後と3月中旬並みです。肌寒い一日なのでスプリングコートなど上着をしっかり着て行きましょう。

 明日は低気圧が東へ去り、東シナ海に高気圧が進んで来て九州を覆います。このため、朝まで曇りicon02で昼前から晴れicon01るでしょう。まずまずのお出かけ日和ですが風が少し冷たいでしょう。日曜日は高気圧に覆われて穏やかに晴れicon01。バーベキューなどのアウトドアレジャーは日曜日の方がお勧めですface02

 月曜日は気圧の谷が通過し曇りicon02。火曜日は高気圧が進んできて曇りicon02後晴れicon01。水曜日は高気圧に覆われ晴れicon01。木曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02。金曜日は低気圧が近づき曇りicon02後雨icon03でしょう。

 向こう一週間、気温は大体平年並みで清々しい陽気が続くでしょうface01。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:31Comments(2)短期・週間

2012年04月12日

洗濯日和

 弱い気圧の谷の影響で曇っている所もありますが、高気圧に覆われ九州北部は晴れている所が多いようです。朝の気温は14度前後で5月上旬並みの暖かい朝になっています。この後も東シナ海の高気圧に覆われ今日の九州北部地方は晴れicon01るでしょう。夜は薄雲が広がりますが雨が降ることはありません。洗濯日和で厚手のものも良く乾くでしょうface02icon100。紫外線が強く日傘が活躍します。気温は昨日より1、2度上がるところが多く22度前後と4月下旬並みで春の上着でちょうど良いでしょう。

 明日は東シナ海から九州南部に前線を伴った低気圧が近づいて天気は下り坂です。午前中は曇りicon02で熊本県など九州中部は昼から、福岡県など北部沿岸の地方は昼過ぎから雨icon03でしょう。雨量は数ミリで昨日の様なまとまった雨にはなりません。お湿り程度の雨ですね。

 明後日は低気圧が東へ去り高気圧が東シナ海に進んできて九州を覆います。福岡県は曇りicon02後晴れicon01、熊本県は未明まで雨icon03で朝から曇りicon02後晴れicon01でしょう。日曜日は高気圧に覆われて穏やかに晴れicon01。土曜日もまずまずの天気ですが、バーベキューなどアウトドアレジャーは日曜日の方がお勧めですface02

 月曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02。火曜日は気圧の谷が通過し曇りicon02。水曜日は高気圧に覆われ晴れicon01て、木曜日は晴れicon01後曇りicon02でしょう。

 気温は大体平年並みで過ごし易い日が多いでしょうface01。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:26Comments(0)短期・週間

2012年04月11日

激雨注意

 気圧の谷が近づいてきているため九州北部は雨や曇りの天気になっています。所々で雨脚が強まりやや強い雨の降っている所があります。朝の気温は15度前後と暖かく、南風が次第に強まってきています。

 気圧の谷は今日の日中に九州を通過する見込みです。南西から暖かく湿った空気が勢い良く流れ込むため九州北部では大気の状態が不安定になります。このため、今日の九州北部地方は雨icon03で、昼過ぎにかけて雷icon05を伴って激しく降る所があり、夕方から次第に曇りicon02でしょう。1時間に50ミリの激しい雨の降る恐れがあり、雨量は多い所で120ミリ、平均50ミリの大雨になります。雨のピークは福岡県など対馬海峡の沿岸地方で10時前後、熊本県など九州中部で12時前後です。また、南西後北西の風が強まり荒れた天気となります。短い時間に降る激しい雨、落雷と突風、そして強風に十分注意しましょう。福岡県では夕方、熊本県では夜には雨は上がるでしょう。洗濯物は室内干しで大きい傘とレインブーツが活躍するでしょう。最高気温は昨日と同じくらいで20度前後と平年並みです。ただ、雨上がりの夕方からは風が冷たく吹いてくるのでスプリングコートなど上着をしっかり着て行きましょう。

 明日は高気圧に覆われ晴れicon01洗濯日和face01。明後日は低気圧が東シナ海から近づき曇りicon02後雨icon03。土曜日は低気圧が東へ去り雨icon03後晴れicon01。日曜日は高気圧に覆われ晴れicon01行楽日和となるでしょうface02。月曜日は気圧の谷が近づき晴れicon01後曇りicon02。火曜日は谷が通過し曇りicon02一時雨icon03。水曜日は谷が去って曇りicon02時々晴れicon01でしょう。

 向こう一週間、気温は平年並みで過ごし易い日が多いでしょうface02。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:39Comments(2)短期・週間

2012年04月10日

花散らし

 昨日は晴れて強い日差しが降り注ぎ、最高気温は23度前後と初夏の陽気で多くの所で今年一番の暖かさでした。今日は天気が下り坂で明日にかけて風が強まり花散らしとなりそうですicon198

 高気圧に覆われ九州北部は晴れている所がありますが、気圧の谷の雲が東シナ海から広がってきています。朝の気温は10から14度くらいの所が多く暖かい朝になっています。この後、高気圧は東へ去り気圧の谷が接近する見込みです。このため、今日の九州北部地方は朝から曇りicon02、昼前後から雨の降る所があり、夕方からは広い範囲で雨icon03になります。洗濯物は室内干しで、午後は傘が活躍するでしょう。最高気温は昨日より4度低くicon1519度前後と平年並みです。風は強まってきますが春の上着でちょうど良いでしょう。また、南西の風が強まり荒れてくるので、家の周りの飛ばされやすいようなものは午前中のうちに片付けておきましょう。

 明日は気圧の谷が日中、九州を通過するため昼過ぎまで雨icon03で未明から昼前にかけては雷icon05を伴い激しく降る所があり、夕方から曇りicon02でしょう。南西から暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定となります。このため、午前中は雷を伴い1時間に30ミリの激しい雨の降る恐れがあり、総雨量は平均40ミリ、多い所100ミリの大雨になりそうです。明日は短い時間に降る激しい雨、そして落雷と突風に十分注意しましょう。

 明後日は東シナ海に高気圧が進んできて九州を覆うため晴れicon01時々曇りicon02。金曜日は低気圧が東シナ海に進んできて晴れicon01後雨icon03。土曜日は低気圧が東へ去り雨icon03後晴れicon01。日曜日は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。今度の土日は日曜日の方が行楽日和ですface02。月曜日まで高気圧に覆われ晴れicon01時々曇りicon02で火曜日は低気圧が近づき曇りicon02後雨icon03でしょう。

 気温は土曜日に平年を少し下回るicon15他は平年並みかそれを上回りicon14過ごし易い日が多いでしょうface02icon100。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:26Comments(2)短期・週間

2012年04月09日

初夏の陽気

 昨日は晴れて風も心地よく絶好のお花見日和でしたね。今日は昨日より更に気温が高く汗ばむicon10陽気になりそうです。

 高気圧に覆われて九州北部地方は晴れています。朝の気温は対馬海峡の沿岸地方で13度前後、内陸や九州中部で7度前後と沿岸部を中心に暖かい朝になっています。この後も九州北部地方は高気圧に覆われる見込みです。このため、今日の九州北部地方は晴れicon01でしょう。弱い気圧の谷の影響を受ける北九州地方では夜は曇りicon02ますが雨が降ることは無いでしょう。日中は良く晴れて洗濯日和でお布団も外に干して大丈夫です。最高気温は昨日より1度高くicon1423度前後と5月上旬並みです。体を動かすと汗ばむicon10陽気で昼間は上着が要らないくらいでしょう。心地良い陽気ですが、空気が非常に乾いているので火の取り扱いとお肌の手入れに気をつけましょう。また、紫外線は強いので日傘が活躍しそうです。

 明日は高気圧が東へ去り気圧の谷が近づくため天気は下り坂です。朝の内晴れicon01て昼前から曇りicon02午後は一時雨icon03が降るでしょう。明後日は気圧の谷が通過するため雨icon03後曇りicon02で、昼過ぎにかけて雨らしい雨になりそうです。入学式が予定されていますが生憎の天気です。木曜日は気圧の尾根が通り曇りicon02時々晴れicon01。金曜日は低気圧が九州南部付近を通過するため雨icon03。土曜日は高気圧が東シナ海に進んできて曇りicon02後晴れicon01。日月は高気圧に覆われ晴れicon01でしょう。

 気温は大体平年並みで過ごし易い日が多いでしょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:17Comments(0)短期・週間

2012年04月06日

花冷え続く

 大陸の高気圧に覆われて九州北部は晴れています。朝の気温は9度前後と平年を上回っている所が多いですが、風が5メートル前後吹いていて風冷えの朝になっています。この後、高気圧が移動してきて九州を覆いますが、夜は気圧の谷の影響を受けそうです。このため、今日の九州北部地方は晴れicon01後時々曇りicon02でしょう。洗濯日和で外に干して大丈夫ですが北西の風がやや強く吹くので洗濯物はしっかり固定しておきましょう。夕方以降はにわか雨の恐れがありますが折り畳み傘を持つまでは無いでしょう。最高気温は昨日より3、4度低く16度前後です。3月下旬並みで風が冷たいのでスプリングコートなど上着をしっかり着て行きましょう。

 明日も東シナ海に進んでくる高気圧に覆われ熊本県など九州中部や内陸では晴れicon01時々曇りicon02、寒気の影響を受ける福岡地方など対馬海峡の沿岸部では曇りicon02時々晴れicon01でしょう。北風が冷たく土曜日までは花冷えでしょう。日曜日は高気圧に覆われて穏やかに晴れicon01。朝は冷え込みますが昼間は平年並みまで上がり絶好のお花見日和でしょう。

 月曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02。火曜日は気圧の谷が近づいて曇りicon02後雨icon03。水曜日は谷が通過し雨icon03後曇りicon02。木曜日は高気圧に覆われ晴れicon01。金曜日は谷が近づき曇りicon02後雨icon03でしょう。

 日曜日の朝まで気温は平年を下回りicon15花冷えが続き、日曜昼からは平年並みになるでしょう。冬物はそろそろ片付けてしまって大丈夫そうですicon105。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:25Comments(2)短期・週間

2012年04月05日

風冷え曇天

 昨日は快晴の青空が広がりましたが午後は風が冷たく吹いてきました。今日は曇ってきて風冷えが続きそうです。

 気圧の谷の影響で九州北部は曇っています。朝の気温は山地で8度、平地で11度前後と平年を上回っていますが、対馬海峡の沿岸部では風が3メートル前後吹いていて寒く感じます。この後も気圧の谷の影響を九州北部は受ける見込みです。このため、今日の九州北部地方は朝の内は晴れicon01ますが昼前から曇りicon02でしょう。雨の確率は低く折り畳み傘を持つまでは無いですが、洗濯物は軒下干しが安心でしょう。最高気温は昨日より1度低く16度前後と3月下旬並みです。風が冷たく寒いのでスプリングコートなど上着をしっかり着て行きましょう。

 明日は弱い冬型気圧配置で寒気の影響を受け、気圧の谷も通過する見込みです。このため、曇りicon02時々晴れicon01でしょう。明後日土曜日も寒気の影響で曇りicon02時々晴れicon01。日曜日は高気圧に覆われ穏やかに晴れicon01るでしょう。月曜日は高気圧が東へ去り晴れicon01後曇りicon02。火曜日は気圧の谷が接近し曇りicon02後雨icon03。水曜日は谷が通過し雨icon03のち曇りicon02。木曜日は高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。

 気温は土曜日まで平年を下回りicon15風も冷たく花冷えとなり、日曜日から平年を上回りicon14暖かくなるでしょう。日曜日はぽかぽか陽気で絶好の花見日和でしょうicon48face02

 来週火曜日に雨が降るまで、空気の非常に乾燥した状態が続きます。火の取り扱いや肌荒れに十分気を付けましょう。  

Posted by 佐藤栄作 at 05:25Comments(0)短期・週間

2012年04月04日

花冷えの清明

 昨日は爆弾低気圧の影響で暴風が吹き荒れて大荒れの一日でした。今日は回復しますが風はまだ冷たく吹きそうです。暖かくして過ごしましょう。
 東シナ海の高気圧に覆われて九州北部は晴れています。朝の気温は10度前後と平年並みですが、沿岸部や山地では風が4メートル前後吹いていて風の冷たい朝になっています。この後も東シナ海の高気圧に覆われて九州北部は晴れるでしょう。夜は対馬海峡の沿岸地方で曇りますが雨が降ることはないでしょう。洗濯日和ですが、西風がやや強く吹くので洗濯物はしっかり固定しておきましょう。最高気温は昨日の昼と比べると5度前後高く16度前後と3月下旬並みです。今日も風が冷たく吹くので暖かくして行きましょう。天気は回復しますが波は外海では4メートルと高いです。今日の内は高波には注意しましょう。
 明日明後日は気圧の谷と寒気の影響で曇り時々晴れ。土日は高気圧に覆われ晴れてお花見日和でしょう。月曜日は高気圧が東へ去り晴れ後曇り。火曜日は気圧の谷が近づいて曇り後雨。水曜日は谷が通過し雨後曇りでしょう。 土曜日までは平年を下回る気温で朝晩を中心に冷え込んで花冷えとなり、日曜日から平年並みかそれを上回り暖かくなるでしょう。日曜日はぽかぽか陽気で絶好のお花見日和です。  

Posted by 佐藤栄作 at 06:59Comments(2)短期・週間