プロフィール
佐藤栄作
佐藤栄作
九州朝日放送 KBCテレビ『アサデス。』と『サワダデース』、KBCラジオ『小林徹夫のアサデス。ラジオ』にお天気キャスターとして出演中。
早起きとお天気のツボ押しが特技のフリーランスの気象予報士です。(株)風見屋 代表取締役
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
インフォメーション

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 42人

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  
Posted by スポンサー広告 at

2014年02月19日

風冷え雨水

 今日から二十四節気の雨水です。雪が雨に変わる頃という意味です。暦通り、これから来週にかけて雪の降る余寒から解放され、雨の降る暖かさになりそうです。もうしばらく寒さに辛抱しましょう。

 九州の南海上にある前線の影響で九州北部地方は曇っています。朝の気温は2度前後と冷え込んでいて北東の風が4メートル前後吹いていて風冷えの朝になっています。この後も前線の影響で曇りicon02ますが、気圧の尾根が通るため昼過ぎからは時々晴れicon01るでしょう。熊本県や大分県では朝のうち雪や雨の降る所がありますが、洗濯物は外に干せる様になるでしょう。最高気温は昨日より3度高く9度前後ですが、それでも真冬並みです。風も冷たく吹くので風を通しにくい暖かい服装で行きましょう。

 明日は気圧の谷が通過し寒気の影響受けるため北部では曇りicon02所により雨や雪が降り、内陸では時々晴れicon01るでしょう。明後日は高気圧に覆われ内陸を中心に晴れicon01。土曜日も高気圧に覆われ晴れicon01るでしょう。日月は北高型気圧配置で曇りicon02時々晴れicon01。火曜日は高気圧に覆われ晴れicon01て、水曜日は気圧の谷の影響で曇りicon02でしょう。

 気温は土曜日まで平年を下回りicon15余寒厳しいですが、来週は寒さが緩み暖かくなります。気温上昇と共にスギ花粉の飛散がピークとなり、花粉症の方にとって来週は辛い一週間となるでしょうface10。  

Posted by 佐藤栄作 at 07:15Comments(0)短期・週間